トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 藤まる

藤まる

藤まるさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

藤 まる(ふじ まる、1988年 - )は、日本のライトノベル作家・小説家。
2012年、アスキー・メディアワークス主宰の第19回電撃小説大賞に応募した『明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る』が金賞を受賞。翌2013年に同作品が単行本化、作家デビューを果たす。
同作品執筆の半年ほど前、会社での立場が危うくなったり、病気で入院したりするなど、嫌なことが立て続けに起こり、何かしようと考えた結果執筆に至ったという。
大の少年マンガ好きで、中でも『ドラゴンボール』は大学の卒論テーマにするほど。ベジータのツンデレな部分や痛々しいところが好きで、いずれ自身の小説内で出したいと語っている。
デビュー作の執筆から5年の時を経て、第2作『時給三〇〇円の死神』を発刊。

藤まる新刊

  • 発売日
    2019年3月13日
  • 書名
    さとり世代の魔法使い (双葉文庫)

受賞歴

藤まる関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

藤まる関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

l_LLLLLLLLLl_時給300円の死神作:藤まるこれは未練を残して現世にとどまってる霊を成仏させるお話w似てるけど、こっちは時給300円で任期後はなんでもひとつ願いが叶う代わりに仕事の内容忘れちゃうってお話、これもラスト、感動してうん、これも好き
livedotia1341時給300円の死神/藤まる#読了 序盤はグイグイ引き込まれた!死神のバイト...死者のロスタイムのお手伝いみたいな?あれやこれやして死者が納得するまでお手伝いみたいな...そして時給300円の劣悪な労働のご褒美は何でも願いを… https://t.co/K8NaATmFRv
midori_sabu_けんご~…今回も最高だったな……がんくつおの住所藤まるりつか言われてるの笑いすぎるでしょ
086BUzSHw0rcRHS時給300円の死神著:藤まる双葉社から出ていることもあり、ある程度エグいものを覚悟していたがなかなかに救いがない。まあ、それでも群を抜いて残酷というわけでもないし、淡い救いもあるので読後感はいい。詩的な表現が多用されており、… https://t.co/nbBK2DrNCQ
MatsuRingo_Pen#読了「時給三〇〇円の死神」藤まる他人の気持ちに寄り添うということが真にはどういうことなのか、そんな主題だったような。受け止められたのか、前に進めたのか、そうであって欲しいけれど…。こういう終わり方は、少しモヤモヤが残る気が… https://t.co/sl2hsgIaLA
co_8787@mafura_Satsu 藤まるさんがオススメです。ふたば文庫で、売っていますよ。
Iris_Brant_やっぱ、藤まるさんの作品だら!世界観に引き込まれる #peing #質問箱 https://t.co/buDcLU0tf3
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
藤まるさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)