トップページ > 公募ではない賞一覧 > 週刊文春ミステリーベスト10 > 2007年−2007年版 週刊文春ミステリーベスト10

週刊文春ミステリーベスト10

2007年−2007年版 週刊文春ミステリーベスト10の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

週刊文春ミステリーベスト10は、文藝春秋発行の『週刊文春』年末発売号で発表される、推理小説のブック・ランキング。
1977年末に開始された。毎年の秀逸な推理小説を選定するアンケートを実施し、そのランキングを発表する。
{|class="wikitable" style="font-size:small"
|-
!年代||各年
|-
|1970年代||style="text-alignright;"|1977 - 1978 - 1979
|-
|1980年代||1980 - 1981 - 1982 - 1983 - 1984 - 1985 - 1986 - 1987 - 1988 - 1989
|-
|1990年代||1990 - 1991 - 1992 - 1993 - 1994 - 1995 - 1996 - 1997 - 1998 - 1999
|-
|2000年代||2000 - 2001 - 2002 - 2003 - 2004 - 2005 - 2006 - 2007 - 2008 - 2009
|-
|2010年代||2010 - 2011 - 2012 - 2013 - 2014 - 2015 - 2016
|-
|colspan="2"|概要 / 20世紀ベスト - 関連書籍 - 外部リンク
|}
__NOTOC__

2007年版—2007年

1位

2位

3位

4位

5位

7位

8位

9位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

ミステリーベスト10関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

週刊文春ミステリーベスト10関連つぶやき

kodanshabunko文庫情報誌「IN☆POCKET」11月号も本日発売です! 巻頭特集の真山仁さんのインタビューや、2017年文庫翻訳ミステリー・ベスト10の結果発表など、面白くてタメになる情報満載! 是非お近くの書店さまで、お買い求めください。 https://t.co/wbJd3wv8MU
fujiwara_ed本日発売の『IN★POCKET』11月号、「文庫翻訳ミステリーベスト10」で、R・オースティン・フリーマン『オシリスの眼』(渕上痩平訳、ちくま文庫)が総合 第9位、〈作家が選んだベスト10〉で第5位に入りました。「長編探偵小説(失… https://t.co/B3XMlOd56M
1orihara(つづき)文庫翻訳ミステリーベスト10。①『狼の領域』はディック・フランシス・ファン歓喜(たぶん)。②『棺の女』、傑作なのに埋没。出た時期が悪かったかも。締め切り後に読んだ『ハティの最期の舞台』と『東の果て、夜へ』はベストに入れてもいい。田舎の書店にも早めに配本してほしい。
ZAPPA19842chから転載。IN POCKET 2017翻訳ミステリーベスト10 以前ならランクの半分くらいは読んでいたが今は.....エロいの、恋愛もの、グロいの、ややこしいの、それに短編がダメなので(ダメになったので)読むもの… https://t.co/a8vDbohwp5
7razu_e占星術は2014年に『ガーディアン』で世界の密室ミステリーベスト10の第2位に選出されてる本だよ…ミステリ読みたい気分の人は是非…
golivewirecom【今年もやります!戦うベストテンspirits国内編】12.20(水) 「bookaholic認定2017年度国内ミステリーベスト10選定会議」三人の書評家が国内ミステリの精髄を議論する、まず他にはない超意外な年間ランキング… https://t.co/06HTD5z8kW
arisu11091218▲裏・歴史▼ 教科書が変わる!?歴史新説ベスト10②[ミステリー#211]https://t.co/PtI3hdAqpt
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)