トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小祝百々子 > こどもの指につつかれる

こどもの指につつかれる(小祝百々子)

こどもの指につつかれる(著者:小祝百々子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:文学界 2012年 06月号 [雑誌]
  • ページ数
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10
  • ISBN-13:4910077070621

こどもの指につつかれる関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.5.29 【文芸月評】緩やかな衰退の空気

    こどもの日に合わせた総務省の発表では、日本の15歳未満の推計人口は1665万人で31年連続の減少だった。1億2765万の人口は少子化で、2060年に8674万人になるとの推計もある。

  • 2012.4.14 文学界新人賞に香川県出身・小祝さん

    第114回文学界新人賞(文芸春秋主催)は13日、小祝百々子さんの「こどもの指につつかれる」に決まった。賞金50万円。

こどもの指につつかれる関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

fkekotan私個人的には、何回もtweetしてるけど『髪魚』by 鈴木善徳『ディヴィジョン』by 奥田真理子、が大好きな新人賞受賞作品なのだあ、あと『こどもの指につつかれる』by 小祝百々子、も最高
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)