トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 佐藤泰志 > そこのみにて光輝く

そこのみにて光輝く(佐藤泰志)

そこのみにて光輝く(著者:佐藤泰志)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:そこのみにて光輝く (河出文庫)
  • 著者:佐藤 泰志
  • ページ数:256
  • 出版社:河出書房新社
  • ISBN-10:4309410731
  • ISBN-13:9784309410739

そこのみにて光輝く関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

佐藤泰志のその他受賞歴(候補含む)

そこのみにて光輝く関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tmng_pg今日はこれを見ることにした「きみの鳥はうたえる」以前紹介した作家・佐藤泰志原作の函館3部作「海炭市叙景」「そこのみにて光輝く」「オーバー・フェンス」これに続く第4弾!もちろん飲みながら見ます!
radioasis5959「そこのみにて光輝く」「オーバーフェンス」「きみの鳥はうたえる」と佐藤泰志原作映画を観てきたけど個人的にはどれも大満足
qma_CL_sorting【104】[芸 16%]北海道を舞台に、綾野剛と池脇千鶴演じる男女の恋愛を描いた佐藤泰志の小説を原作とする2014年4月公開の恋愛映画は?→そこのみにて光輝く
sakamoto1haruki『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』『オーバー・フェンス』ときて、この『きみの鳥はうたえる』と…自殺した佐藤泰志という一人の小説家、函館という寂れゆく街…すべてが愛おしいよね。僕が役者だったら絶対このシリーズに出たいって思う… https://t.co/rAGNoatw7M
k_arumakan「そこのみにて光輝く」「オーバーフェンス」と同じ佐藤泰志の小説が原作。1980年頃の東京を現代の札幌に置き換えているらしい。原作当時のヒット曲「オリビアを聴きながら」で歌う、クラブで体をくねらせ踊るヒロイン?素敵ね。いい終わり方。原作が読みたくなる。
UYE6bd8Np9Necw1好きというか哀悼を抱く作家は佐藤泰志、國學院大哲学科卒、何度か芥川賞候補となるも国分寺で自死。没後に再評価され、映画「海炭市叙景」を初め、小説が映画・ドラマ化され、2014年「そこのみにて光輝く」は、國學院の百周年大講堂で試写会が… https://t.co/aZK20vAdNK
seigou_ab『死霊』埴谷雄高『そこのみにて光輝く』佐藤泰志『血族』山口瞳『こころ』夏目漱石『勝海舟』子母沢寛『小栗虫太郎』黒死館殺人事件『戦艦大和ノ最期』吉田満『死者の書』折口信夫『高丘親王航海記』澁澤龍彦『一休』水上勉 #名刺代わりの小説10選
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)