トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー(伊坂幸太郎)

アヒルと鴨のコインロッカー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:331
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488017002
  • ISBN-13:9784488017002

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2017年5月19日
  • 書名
    短編少年 (集英社文庫)

アヒルと鴨のコインロッカー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

アヒルと鴨のコインロッカー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

memeku11悪魔は絵で見るより黒くない『アヒルと鴨のコインロッカー』伊坂幸太郎
rfyhthyおすすめ映画アヒルと鴨のコインロッカー★★★ボブディランの歌声がしみるー!な伊坂幸太郎代表作。留学生に広辞苑をプレゼントするため本屋を襲撃?…というのは表面上。本当はミステリーとフラッシュバックと絡み合う人間関係の奥深い物語。原作もマスト:) ♪
sousakusa_bot腹を空かせて果物屋を襲う芸術家なら、まだ格好がつくだろうが、僕はモデルガンを握って、書店を見張っていた。(アヒルと鴨のコインロッカー/伊坂幸太郎)
tanteisanbot伊坂幸太郎の「アヒルと鴨のコインロッカー」は、一見すると青春モノって感じがするけど、最後まで読むと、ああ、なるほど、と思える良いミステリーだな。本格ミステリーが苦手な人にも読みやすいし、話が切なくて魅力的だから、読んでない人は絶対に読んだ方がいいと思うよ
booktitle_bot『アヒルと鴨のコインロッカー』伊坂幸太郎
kinoco240小説は全然読まない僕が、伊坂幸太郎の小説にハマってますチルドレン、オーデュボンの祈り、陽気なギャングが地球を回す、ゴールデンスランバー、首折り男のための協奏曲、ラッシュライフを読み終え、そして次はアヒルと鴨のコインロッカー伊坂幸太郎の使うことばが魅力的に感じる
novel_beginning腹を空かせて果物屋を襲う芸術家なら、まだ恰好がつくだろうが、僕はモデルガンを握って、書店を見張っていた。アヒルと鴨のコインロッカー/伊坂幸太郎
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)