トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 乾くるみ > イニシエーション・ラブ

イニシエーション・ラブ(乾くるみ)

イニシエーション・ラブ(著者:乾くるみ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:イニシエーション・ラブ (文春文庫)
  • 著者:乾 くるみ
  • ページ数:272
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167732017
  • ISBN-13:9784167732011

乾くるみ新刊

  • 発売日
    2017年1月12日
  • 書名
    自薦 THE どんでん返し2 (双葉文庫)

イニシエーション・ラブ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

乾くるみのその他受賞歴(候補含む)

メフィスト賞

第4回1998年

メフィスト賞

イニシエーション・ラブ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kengo___bot_2nd乾くるみの「イニシエーション・ラブ」を高校時代に読んでいて、自分にも通過儀礼のような体験があるのか疑問を抱いていたが、そもそもあの本は叙述トリックの印象が強すぎて、中身がイマイチ覚えていない。
sanaemina初めて恋愛を経験したときには誰でも、この愛は絶対だって思い込む。絶対って言葉を使っちゃう。でも人間には-この世の中には、絶対なんてことはないんだよって、いつかわかるときがくる。それがわかるようになって初めて大人になるっていうのかな。(イニシエーション・ラブ、乾くるみ)
tatifuel初めて恋愛を経験したときには誰でも、この愛は絶対だって思い込む。絶対って言葉を使っちゃう。でも人間には-この世の中には、絶対なんてことはないんだよって、いつかわかるときがくる。それがわかるようになって初めて大人になるっていうのかな。(イニシエーション・ラブ、乾くるみ)
I_have_color_@RawheaD 続き→「ごめんね。私ってちょっと面倒くさい女でしょ」「いや。気が付かなかった僕が悪いよ」「あ、違うの」「違う?」と僕が訊くと、ユウコはまた「ふふっ」と笑ってみせた。(乾くるみ……というよりイニシエーションラブ風)失礼しました
matsuda0614乾くるみ「イニシエーション・ラブ」読了。早々に仕掛けに気付いたため後半が退屈だった。裏表紙のあらすじや、side-Aとside-Bを明確に分ける構成で損をしている気がする。夕樹の初々しさは好き。
novel_beginning望月がその晩、四人目として誰を呼ぶ予定だったのか知らないが、僕はそいつに一生分の感謝を捧げなければならないだろう。イニシエーション・ラブ/乾くるみ
ChonanMifaナイス 【イニシエーション・ラブ (文春文庫)/乾 くるみ】夫の推薦図書。何が面白くてオススメしてくれたのか、254ページまでまったくわからず。正直、80年代後半の空気・文化以外なーんにも面白… → https://t.co/xcAPNASUaP #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)