トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 乾くるみ > イニシエーション・ラブ

イニシエーション・ラブ(乾くるみ)

イニシエーション・ラブ(著者:乾くるみ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:イニシエーション・ラブ (文春文庫)
  • 著者:乾 くるみ
  • ページ数:272
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167732017
  • ISBN-13:9784167732011

イニシエーション・ラブ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

乾くるみのその他受賞歴(候補含む)

メフィスト賞

第4回1998年

メフィスト賞

イニシエーション・ラブ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

novel_story_bot性格はいいと思うし、見た目も可愛いとは思うんだけど。でも胸ぺったんこだし、あれじゃあちょっと、まだ子供っていうか。きんちゃんはあれでもオッケー?ロリコン入ってるんじゃないの?【イニシエーション・ラブ/乾くるみ】
qma_random_bot【ラタ】「必ず読み返したくなる小説」として話題となった、乾くるみの代表作は『◯◯◯◯◯◯◯◯・ラブ』?◯をカタカナで → イニシエーション
meime3娘のダンスの先生のインスタみてたら、会社の先輩がDJやっててびっくりした!!同じ課じゃないけど良く一緒に仕事する人。その人と同期には、イニシエーションラブの原作者の乾くるみ(市川さん)もいた。市川さんは同じ課の先輩だった。なかなか多彩なオヤジたち(^.^;
love2love24hr初めて恋愛を経験したときには誰でも、この愛は絶対だって思い込む。絶対って言葉を使っちゃう。でも人間には-この世の中には、絶対なんてことはないんだよって、いつかわかるときがくる。それがわかるようになって初めて大人になるっていうのかな。(イニシエーション・ラブ、乾くるみ)
kengo___bot_2nd乾くるみの「イニシエーション・ラブ」を高校時代に読んでいて、自分にも通過儀礼のような体験があるのか疑問を抱いていたが、そもそもあの本は叙述トリックの印象が強すぎて、中身がイマイチ覚えていない。
moshimotatifue初めて恋愛を経験したときには誰でも、この愛は絶対だって思い込む。絶対って言葉を使っちゃう。でも人間には-この世の中には、絶対なんてことはないんだよって、いつかわかるときがくる。それがわかるようになって初めて大人になるっていうのかな。(イニシエーション・ラブ、乾くるみ)
heartrepair_bot初めて恋愛を経験したときには誰でも、この愛は絶対だって思い込む。絶対って言葉を使っちゃう。でも人間には-この世の中には、絶対なんてことはないんだよって、いつかわかるときがくる。それがわかるようになって初めて大人にな… https://t.co/DEwoiLOnku
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)