トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 円城塔 > オブ・ザ・ベースボール

オブ・ザ・ベースボール(円城塔)

オブ・ザ・ベースボール(著者:円城塔)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:オブ・ザ・ベースボール
  • 著者:円城 塔
  • ページ数:153
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163267301
  • ISBN-13:9784163267302

円城塔新刊

  • 発売日
    2019年10月28日
  • 書名
    kaze no tanbun 特別ではない一日

オブ・ザ・ベースボール関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

円城塔のその他受賞歴(候補含む)

オブ・ザ・ベースボール関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sh_go25『オブ〜』の中では、年に一回空から人が降ってきてそれをレスキュー隊が野球のバットでまた空へ打ち返すというシーンが出てくるんだけど、それを思い出して、「クリストファー・ノーランの作品に円城塔が!?」と驚いた。小説の中でそのシーンの説明はされないから一種の不条理小説みたいなんだけど、
spaceplace10【過去記事】円城塔「オブ・ザ・ベースボール」─斬新な不条理にユーモラスさを添えて - 本やら映画やらなんやらの感想置き場https://t.co/gWc1c8TmKY
pf_kyonいちご同盟/三田誠広パンク侍、斬られて候/町田康バスジャック/三崎亜記ノーライフキング/いとうせいこう子供たち怒る怒る怒る/佐藤友哉青年のための読書クラブ/桜庭一樹オブ・ザ・ベースボール/円城塔ベルカ、吠えないのか?… https://t.co/jBgn4LcxoG
Kaz_Ureshino【オブ・ザ・ベースボール/円城 塔】表題作はそれなりに面白く読めたが、二作目は途中で力尽きた。 → https://t.co/TPkYXBPdsN #bookmeter
kubohareo1そういうこともあるかも 晴耕雨読その他いろいろ : 「オブ・ザ・ベースボール 円城 塔」はモノボケみたいhttps://t.co/68ModBplPX
illegalut円城塔好きの私としては読んだ中では、『Boy’s surface』『Self-reference ENGINE』『文字渦』『これはペンです』『オブ・ザ・ベースボール』『道化師の蝶』『バナナ剥きには最適の日々』『プロローグ』の順に奇妙で好き。
humanism4989#雑に読む勝手に読む円城塔「オブ・ザ・ベースボール」どう捉えておけば良いのかわかりませんが面白い
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)