トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村田沙耶香 > ギンイロノウタ

ギンイロノウタ(村田沙耶香)

ギンイロノウタ(著者:村田沙耶香)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ギンイロノウタ
  • 著者:村田 沙耶香
  • ページ数:217
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103100710
  • ISBN-13:9784103100713

村田沙耶香新刊

  • 発売日
    2018年10月5日
  • 書名
    となりの脳世界
  • 発売日
    2018年9月4日
  • 書名
    コンビニ人間 (文春文庫)
  • 発売日
    2018年8月31日
  • 書名
    地球星人

ギンイロノウタ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村田沙耶香のその他受賞歴(候補含む)

ギンイロノウタ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

popo_P0P0【ギンイロノウタ (新潮文庫)/村田 沙耶香】を読んだ本に追加 → https://t.co/VxJWwFkjMQ #bookmeter
book_223【ギンイロノウタ (新潮文庫)/村田 沙耶香】を読んだ本に追加 → https://t.co/X6FHZDZOv2 #bookmeter
grl_nagoya【図書紹介】村田沙耶香『ギンイロノウタ』新潮社、2008年。GRLの図書室によくいらっしゃっている方は、週単位で書棚の様子がかなり変化していることに気が付かれると思います。「あれ、こんな本は先週なかったな」という感じで。本書も… https://t.co/ggMsR8dEVY
tsurara_0w0鼓動しています。私は大きな心臓そのものになって、深呼吸をするたびにゆっくりと(ギンイロノウタ/村田沙耶香)
kawakamisakeno村田沙耶香『ギンイロノウタ』読了。村田作品で描かれる母親像の恐ろしいこと。自分が普通でないと感じる主人公ばかりだが、本作については普通だと思いたくない主人公に感じた。なんとなく。
bookportal【狂人本】『ギンイロノウタ』(新潮文庫) 村田沙耶香少女の内の化け物が目覚める……。人が狂っていく様子がまざまざと描かれた芥川賞作家・村田沙耶香の衝撃の一冊。 https://t.co/k8du6ItMyd
b_book_bot熱気が今にも破裂して、私をずぶ濡れにしてしまいそうです。その夏の日、私は小学校の二年生でした。(ギンイロノウタ-ひかりのあしおと-/村田沙耶香)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)