トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩 > ストーリー・セラー

ストーリー・セラー(有川浩)

ストーリー・セラー(著者:有川浩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ストーリー・セラー
  • 著者:有川 浩
  • ページ数:205
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103018739
  • ISBN-13:9784103018735

ストーリー・セラー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩のその他受賞歴(候補含む)

ストーリー・セラー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kazakasukabal有川浩「三匹のおっさん」還暦を迎えたおっさん三人が自警団を結成。孫と娘も時折交えて描かれる勧善懲悪ストーリー。キャラが個性的で、要所要所で小ネタが散りばめられているのがクスリとくる。後、須藤真澄先生の絵が好き。続編には冒頭にマンガもあるよ!
18fes_connect空の中読んだ!有川浩の恋愛の描き方、めっちゃ好きやー!少年心くすぐるような物語とストーリー展開、文体も好みだー!町にやつらが襲撃してきたときに、幼馴染の女の子を助けるべく、主人公の男の子が図書館の前まで行ったところ!… https://t.co/filIM4Ariq
kabura2357その点、有川浩の『図書館戦争』はあんなすっ飛んだ設定なのに、今の図書館の現状とか問題がかなりリアルに描かれていて、キャラやストーリーも勿論大好きだったけど、そういう着眼点が元図書館員としては凄く興味深かった! 取材力の違いだよね。
haruyuki9638有川浩『レインツリーの国』#読了『図書館戦争』の作中に出てきた本だと知り、興味をもって読んだ。メールのカジュアルな文面を中心として話が進んでいくのが面白い。序盤の何気ない話が重要な伏線となっていて、さすがの構成力。とても読み応えがあり、感動的なストーリーだった。
maoymaomao@_mmmoti3 エッッもっと代表作いえばよかった…図書館戦争とか植物図鑑とか…でもこれ好きだったらだいぶ有川浩すきだと思いますよ笑!ぜひ!ちなみに私は一時期ストーリー・テラーというのがしぬほど好きでした…
karaokemint@sirousagi1213 いつでも嬉しいですよ〜有川浩さん!有川浩さんの作品はほぼ全部読みました!どれもキャラも含めてストーリーも素敵ですよね!海の底は確かに亡くなっていましたね…でも面白かった。リプありがとうございます♪
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)