トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩 > ストーリー・セラー

ストーリー・セラー(有川浩)

ストーリー・セラー(著者:有川浩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ストーリー・セラー
  • 著者:有川 浩
  • ページ数:205
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103018739
  • ISBN-13:9784103018735

ストーリー・セラー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩のその他受賞歴(候補含む)

ストーリー・セラー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tggprkrpp1431 #読了 「ヒア・カムズ・ザ・サン」(有川浩)登場人物の名前と全体のストーリーは同じだけど、全く違う2つの物語が掲載。脚本の天才で変わり者の白石晴男と脚本の才は無くダメ親父の白石晴男。2人とも別れた娘への想いは持ってたけど、… https://t.co/tki3VG9ngH
21lu_ulこれ、私有川浩先生の阪急電車で読んだことある?かもストーリーに出てきたけど実在するんだ! https://t.co/rPfduQdxwa
ookinanikoo有川浩さんの『キャロリング』面白かった!最初男が銃を撃つという物騒なシーンから始まるけど、全体的には心暖まるストーリーでした。大和が不器用だけどスマートでカッコいい!
rxb02732有川浩『旅猫リポート』平成の「我輩は猫である」猫の貰い手を探すために、旧友たちを廻ってお願いに行く主人公。猫が飼えなくなった理由が徐々に明らかになってくる。人間目線と猫目線で交互に語られる。猫目線では人間行動をシニカルに捉えてるけど、ご主人様との深い絆が伝わる、胸熱ストーリー
m2yukko有川浩さんの本が好きです。『植物図鑑』とか『ストーリー セラー』。でもこの本は、かなり興味深い。児童養護施設を舞台にした作品だから、、、。 https://t.co/GfjJYTSE2l
kaede_books_No.1レインツリーの国/有川浩さん図書館戦争シリーズから知りました。読んでみると、続きが気になりあっという間に読了...!男女の揺れ動く心が巧みに描かれ、時に反発しながらも近づいていくストーリーには読んでいて思わず熱く… https://t.co/xNTZk1IDZl
nishiyamak1【別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5) (角川文庫 あ)/有川 浩】図書館戦争のスピンオフ的な短編集なので、ベタ甘な話ばかりであるが、ストーリー的には面白い。いろいろ起きる事件の対応もス… → https://t.co/zwFwzeXe2D #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)