トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩 > ストーリー・セラー

ストーリー・セラー(有川浩)

ストーリー・セラー(著者:有川浩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ストーリー・セラー
  • 著者:有川 浩
  • ページ数:205
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103018739
  • ISBN-13:9784103018735

有川浩新刊

  • 発売日
    2017年12月6日
  • 書名
    キャロリング (幻冬舎文庫)

ストーリー・セラー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩のその他受賞歴(候補含む)

ストーリー・セラー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

BiwaLake_Man暗黒館の殺人、顔のいい男が顔のいい男を道端で拾い家に住まわせる、という有川浩もビックリなストーリー展開をするのですごい
zun555go555有川浩著 キャロリング(文庫版)読了。題名から察するにベタなクリスマス甘々ストーリーなのかと思ったが、想像と全く違いテンポよく楽しめた。「不幸の比べっこなんかしても仕方ないでしょ」この話の中で一番印象に残った言葉。いじけて腐り… https://t.co/09kSnmk93a
noi_sakuharuストーリーが面白いのはもちろん、物事に対してこれは正しい、これは正しくない、って作品を通じて教えてくれるところが有川浩先生をこんなに好きな理由です。とにかく好きなんです(しつこい)
tijins有川浩先生原作の植物図鑑がAmazonプライム見放題に追加されてますね。仕事に疲れた女性(24)が行倒れの男性を保護したら実は家事万能のデキる男で……というストーリーでしてね
Haru10Natsuki10今日買ったモンゴメリのストーリーガール!今見てるアボンリーへの道の題材になったものだから気になって買っちゃったヾ(*´∀`*)ノ先に有川浩読もう https://t.co/rv1u6ZjJaw
dj_tintin_dayo王道をいくストーリーで煩わしさとかもどかしさをさほど感じる事なく読めるから、何度でも読み返せるね( ^ω^ )あと、植物に関する内容の充実感が半端ない( ^ω^ )有川浩先生の知識見聞の広さに感服( ^ω^ )
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)