トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川上弘美 > センセイの鞄

センセイの鞄(川上弘美)

センセイの鞄(著者:川上弘美)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:センセイの鞄 (文春文庫)
  • 著者:川上 弘美
  • ページ数:278
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167631032
  • ISBN-13:9784167631031

センセイの鞄関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

川上弘美のその他受賞歴(候補含む)

センセイの鞄関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

minipan0bot大事な恋愛ならば、植木と同様、追肥やら雪吊りやらをして、手を尽くすことが肝腎。そうでない恋愛ならば、適当に手を抜いて立ち枯れさせることが安心。(川上弘美『センセイの鞄』)
a_word_zウンメイノゴトキコイ。自分にやがてウンメイノゴトキコイがおとずれる可能性は、万に一つもないだろうと、スピーチを聞きながら、雛壇に座る恋人と友人とを眺めながら、思った。 [川上弘美/センセイの鞄]
Nao0000Okamura「こういう読後感が残る話を書けるようになりたい」と思う小説は、たとえば、朝倉かすみ『田村はまだか』、川上弘美『センセイの鞄』、松浦理英子『奇貨』。
nicosanpo369#読了センセイの鞄/川上弘美偶然、居酒屋で再会した高校時代の国語の恩師との淡き恋情。ゆったりとした穏やかな時間の流れと、センセイの丁寧な言葉遣いや二人の付かず離れずの絶妙な距離感がとても心地よかった。湯豆腐やお鍋を肴に… https://t.co/MEccGEdGP0
saigo1bun_botそんな夜には センセイの鞄を開けて 中を覗いてみる。鞄の中にはからっぽの 何もない ただ儚々とした 空間ばかりが広がっている。「センセイの鞄」 川上弘美
yayoi_min2『神様』でパスカル短編文学新人賞、『センセイの鞄』で谷崎潤一郎賞、『蛇を踏む』で芥川賞を受賞した女性小説家は誰でしょう?川上弘美
maru_libraryさ 三省堂国語辞典 小型版し シュガーマンのマーケティング30の法則 ジョセフ・シュガーマンす スタンフォード式人生デザイン講座 ビル・バーネット&デイヴ・エヴァンスせ センセイの鞄 川上弘美そ 空色勾玉 荻原規子 #あなたの本棚のさしすせそ小説のさ行が少ない…。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)