トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川上弘美 > センセイの鞄

センセイの鞄(川上弘美)

センセイの鞄(著者:川上弘美)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:センセイの鞄 (文春文庫)
  • 著者:川上 弘美
  • ページ数:278
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167631032
  • ISBN-13:9784167631031

センセイの鞄関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

川上弘美のその他受賞歴(候補含む)

センセイの鞄関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mottoneteitaiyo#名刺がわりの小説10選絶叫委員会君がいない夜のごはん/穂村弘向日葵の咲かない夏/道尾秀介砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない/桜庭一樹センセイの鞄/川上弘美空白を満たしなさい/平野啓一郎こちらあみ子/今村夏子貘の耳たぶ/… https://t.co/251GOtwQo0
hana1124778センセイの鞄/川上弘美ロマンチックでした。今にも引き戻されそうな余韻。夜道にふいに少し泣いてしまい、ふと空を見上げると綺麗なお月様、それを見て涙は引っ込んだ、そんなお月様の様な存在がそばに居たら、とロマンに浸れるお話。センセイ… https://t.co/z3vHNBCdk4
minipan0bot「ワタクシと、恋愛を前提としたおつきあいをして、いただけますでしょうか」(川上弘美『センセイの鞄』)
a_word_z小学校のころ、わたしはずいぶんと大人だった。しかし中学、高校、と時間が進むにつれて、はんたいに大人でなくなっていった。さらに時間がたつと、すっかり子供じみた人間になってしまった。時間と仲よくできない質なのかもしれない。 [川上弘美/センセイの鞄]
eiri_misumi11ちゃんと読んだ本の記録を付けていこうと思いつつも忘れがち。最近は宇佐見りん『推し、燃ゆ』、川上弘美『センセイの鞄』、貴志祐介『硝子のハンマー』を読。
flaccid_anemone最近の枕元「ちょこっと、つまみ」「センセイの鞄/川上弘美」1つずつのエッセイ・物語が短いので、眠る前に一つずつ読むとちょうど良いです。 https://t.co/OMNVpIOhv3
saigo1bun_botそんな夜には センセイの鞄を開けて 中を覗いてみる。鞄の中にはからっぽの 何もない ただ儚々とした 空間ばかりが広がっている。「センセイの鞄」 川上弘美
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)