トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 太朗想史郎 > トギオ

トギオ(太朗想史郎)

トギオ(著者:太朗想史郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:トギオ
  • 著者:太朗想史郎
  • ページ数:309
  • 出版社:宝島社
  • ISBN-10:4796675280
  • ISBN-13:9784796675284

トギオ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

トギオ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.235 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒禁断のパンダ―拓未司、トギオ―太朗想史郎、臨床真理―柚月裕子
b_book_bot結局、僕よりも白のほうが長生きした。僕が死んで一世紀近く経ったのに、白はそのことをずっと気にしている。(トギオ/太朗想史郎)
raisen_bot_qmaNo.337 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒トギオ―太朗想史郎、さよならドビュッシー―中山七里、屋上ミサイル―山下貴光
QMA_Mys_Bot2[並べ替え]2009年に小説『トギオ』で「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した作家は?[史想太郎朗] → 太朗想史郎
QMA_Mys_Bot1[線結び]次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と 、その作者の正しい組み合わせを選びなさい → 『完全なる首長竜の日』―乾緑郎、『トギオ』―太朗想史郎、『臨床真理』―柚月裕子 ※選択肢足りてないかも?『完全なる首長竜の日』は並べ替えでも出題される模様。
ginbuchipenguinこのミス大賞受賞で話題の新川帆立さんのセブンルールを観ました。恐ろしいスペックだけど、テレビで見るとすごく人間味があって『元彼の遺言状』読みたくなりますね〜このミスといえば、中山七里さんと同時大賞受賞の太朗想史郎さん『トギオ』の衝撃がどうしても忘れられない。書い直すべきか…
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)