トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 殊能将之 > ハサミ男

ハサミ男(殊能将之)

ハサミ男(著者:殊能将之)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ハサミ男 (講談社ノベルス)
  • 著者:殊能 将之
  • ページ数:368
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061820885
  • ISBN-13:9784061820883

ハサミ男関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

殊能将之のその他受賞歴(候補含む)

ハサミ男関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

_sorack_わたしは体重に不自由な人、いいかえれば、でぶである。『ハサミ男』殊能将之
tsukinoyukueハサミ男/殊能将之 https://t.co/OzPG1SAZRq #bookwalker#読了面白かった!探偵=殺人鬼連続殺人鬼『ハサミ男』が、自分のターゲットを横取りした模倣犯を追いかける物語です。私が面白かった点は… https://t.co/QDLzm6SkuA
daimao_fukkatsu殊能将之『ハサミ男』読了。帯の「まだ読んだことない!?」とか煽り文句無視で読み始めると、その筆力に驚き。有名な作品なのでネタバレしてましたが読ませられました。確かに平成を代表するミステリの傑作。 https://t.co/sh4F2nqNE5
mystery_hyt殊能将之『ハサミ男』は「ごはんがおいしそうなミステリ」としてもっと評価されるべきだと思う。珍しく食欲の落ちていた時に読んだら、どんぶり5杯おかわりできた。ところで、レンズ豆のカレーが食べたい。
nmk1923既読は 乾くるみ「イニシエーション・ラブ」殊能将之「ハサミ男」伊坂幸太郎「アヒルと鴨の~」我孫子武丸「殺戮に至る病」貫井徳郎「慟哭」歌野晶午「葉桜の季節に~」綾辻行人「十角館の殺人」麻耶雄嵩「螢」しかしどれも読んだのが大昔で内容を殆ど覚えてないので未読に等しいという
onii0819【ハサミ男 (講談社文庫)/殊能 将之】世間を震撼させた『ハサミ男』とは何者なのか。この本を気にして手に取った瞬間から貴方は騙されしまっている。ツイッター平成ミステリベスト4。15000以上登録… → https://t.co/gA8vNRk1uL #bookmeter
ippo514@hirotkazut 法月綸太郎の『頼子のために』、米澤穂信『インシテミル』、歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』、殊能 将之『ハサミ男』とかですかね。十角館の殺人に続く館シリーズ追っかけるのもいいかもです!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)