トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 成田良悟 > バッカーノ! The Rolling Bootlegs

バッカーノ! The Rolling Bootlegs(成田良悟)

バッカーノ! The Rolling Bootlegs(著者:成田良悟)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:バッカーノ!―The Rolling Bootlegs (電撃文庫)
  • 著者:成田 良悟
  • イラストレーター:エナミ カツミ
  • ページ数:315
  • 出版社:メディアワークス
  • ISBN-10:4840222789
  • ISBN-13:9784840222785

成田良悟新刊

  • 発売日
    2018年12月27日
  • 書名
    デュラララ!! RE;ダラーズ編(5) (Gファンタジーコミックス)

バッカーノ! The Rolling Bootlegs関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

成田良悟のその他受賞歴(候補含む)

バッカーノ! The Rolling Bootlegs関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

OOceVllo25fgoのアンケートの書いた内容は私はウルク民であるまえにfake育ちなんですよね…ハハ…ってなったよねうんfakeはやくってか成田良悟成分が不足しててな……バッカーノ読み直すか…
OM_AMfgoコラボ枠は成田良悟繋がりでバッカーノとかデュラララとかやってくれないかな
Gtz9Jバッカーノ! /成田良悟 シリーズ不死者たちが紡ぐ長い時間を掛けた馬鹿騒ぎの記録。全員行動論理も倫理も常識から逸脱しているが、だからこそ観劇のようで面白い。彼等の異常性から生まれる人間ドラマが熱い。血と暴力に塗れているが爽快。感動的にも不快にも感じられる不安定さは筆者ならでは。
1bit_1Byte成田良悟先生はバッカーノとかデュラだけ見てると、全然次出てこねーって思うけど、FateやBLEACHやったりDMDPとかクロハとかの漫画原作やドラマ脚本とか、すごい忙しそうだな思うし体調崩さず頑張れ思うわ
kapibara5220『なんとなく』っていうのは大事な事だ。自分の感性を信じるのはとてもいい事だと思うよ。(『バッカーノ!1931特急編』成田良悟/著・電撃文庫)
kamogawasiina4 成田良悟どの作品もキャラが濃すぎて敵キャラは大抵みんな大好きになる、そして群像劇が大得意すぎて、冊数が更に増える。しょうがない。長編だとバッカーノをお勧めしたいが、冊数が多するので、最初は越佐大橋シリーズをお勧めしたい、これが読めれば、成田作品は全部すきになる。
aniren_qma_bot『世界の中心、針山さん』/『ヴぁんぷ!』/『デュラララ!!』/『バッカーノ!』 →成田良悟
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)