トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 内田春菊 > ファザーファッカー

ファザーファッカー(内田春菊)

ファザーファッカー(著者:内田春菊)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ファザーファッカー (文春文庫)
  • 著者:内田 春菊
  • ページ数:206
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167267047
  • ISBN-13:9784167267049

内田春菊新刊

  • 発売日
    2018年11月22日
  • 書名
    ダンシング・マザー
  • 発売日
    2018年11月9日
  • 書名
    ファザーファッカー (文春文庫)
  • 発売日
    2018年8月29日
  • 書名
    ユリイカ 2018年9月臨時増刊号 総特集◎山本直樹 ―『BLUE』『ありがとう』『ビリーバーズ』『レッド』から『分校の人たち』まで―

ファザーファッカー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.10.4 「娘抑圧する母」描く小説

    介護する立場へ 新たな関係模索 今年芥川賞を受賞した鹿島田真希さんの『冥土めぐり』、話題作となっている水村美苗さんの『母の遺産――新聞小説』や赤坂真理さんの『東京プリズン』など、「娘を抑圧する母」を描いた小説が最近目立っている。娘たちが母への愛憎をつづる背景には何があるのだろうか。

  • 2006.12.21 著者インタビュー - 平山夢明さん『独白するユニバーサル横メルカトル』

    短篇集『独白するユニバーサル横メルカトル』は「このミステリーがすごい!」2007年度国内部門第1位を受賞した。

内田春菊のその他受賞歴(候補含む)

ファザーファッカー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

animalkod文春の内田春菊インタビュー見て久々に内田春菊買って読んだ。ファザーファッカーもワタハンもそうだったけど、自分自身から公にしづらいことを表に出す第一人者としての内田春菊はすごいと思う。所々にある人の悪口で「ああ、やっぱ内田春菊だw」って気分になったけど続編も読もうと思えたわ
caym1008これで漫画の南くんの恋人、エッセイのファザーファッカー作者の内田春菊先生の作品の『こんな女じゃ勃たたねぇよ!』という漫画の主人公みたいなヤツらが増長したら殺意わく。
a_ranking_news(12/13) honto 電子書籍ストアランキング > エッセイ・自伝・ノンフィクション > 伝記ランキング5位:内田春菊『ファザーファッカー』https://t.co/LmDtRgJwc4
sun8now【ファザーファッカー】 内田 春菊 十五歳のとき、私は娼婦だったのだ。売春宿のおかみは私の実母で、ただ一人のお客は彼女の情夫で、私の育ての父だった…。多感な少女の生き抜く力に圧倒される自伝的小説。 ⇒ https://t.co/LM5zAKgT59
ipod_nao723→田中兆子「徴産制」、先日読んだ内田春菊「ダンシング・マザー」…は「ファザーファッカー」への思い入れが強すぎるし、そもそも選べるほどまっさらな新刊を手にとってません!と嘆きたいきもちでいっぱいで、若林正恭編「ご本、出しておきますね?」じゃだめですか。あ、2017年発刊だ。
ibookstorenewファザーファッカー (内田春菊) が、Apple Booksで販売開始されました。https://t.co/mSyuLAhGIe
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)