トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 両角長彦 > ラガド 煉獄の教室

ラガド 煉獄の教室(両角長彦)

ラガド 煉獄の教室(著者:両角長彦)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ラガド 煉獄の教室
  • 著者:両角 長彦
  • ページ数:338
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334926983
  • ISBN-13:9784334926984

ラガド 煉獄の教室関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.5.17 【今週はこれを読め! ミステリー編】老魔術師と少年が起こす奇跡『トリック』

    老魔術師は言う。「夢、信じるなら、夢のままで終わらない」と。

  • 2019.4.27 作家の読書道 第205回:今村昌弘さん

    2017年に鮎川哲也賞受賞作『屍人荘の殺人』でデビューした今村昌弘さん。意表を突くクローズドサークルの設定が話題となり、年末の各ミステリランキングで1位になり、本格ミステリ大賞も受賞。第2作となる『魔眼の匣の殺人』も期待を裏切らない内容で、今後の活躍が楽しみな新鋭です。でも意外にも、昔からミステリ作家を目指していたわけではなかったのだとか。ではどんな本が好きだったのか、そして作家を目指したきっかけは?

  • 2019.2.6 【今週はこれを読め! エンタメ編】6歳の少年が見た銃乱射事件『おやすみの歌が消えて』

    日々さまざまな犯罪が起きているとはいえ、日本はまだ治安のいい国に分類してもかまわないだろう。それでも、テロや通り魔などによる大量殺傷事件などが起こらないとは限らない。一方で、戦争や銃撃犯などによって多数の死者が発生する状況が頻繁に発生する国というのも存在する。どのような国においても一瞬にして命を断たれることは起こり得るのであり、被害者とその家族の無念は言葉にできないほどのものだと思う。

両角長彦のその他受賞歴(候補含む)

ラガド 煉獄の教室関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)