トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 七河迦南 > 七つの海を照らす星

七つの海を照らす星(七河迦南)

七つの海を照らす星(著者:七河迦南)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:七つの海を照らす星
  • 著者:七河 迦南
  • ページ数:308
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488024378
  • ISBN-13:9784488024376

七つの海を照らす星関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

七河迦南のその他受賞歴(候補含む)

七つの海を照らす星関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

reading_starsアルバトロスは羽ばたかない/七河迦南真相を知り読んだ2周目、泣きました。巧妙な構成と筆力、鮮やかにひっくり返されました。お見事。本作の前には是非『七つの海を照らす星』を読んで下さい。終盤。とある問いかけに対して、さらり… https://t.co/X7eIgfbByJ
gssmboy七河迦南 七つの海を照らす星 読んだ。鮎川哲也賞受賞作素晴らしい。ミステリとして精巧かつ緻密なものを目の当たりにすると美しいと思う。これがまさにそれだ。更に言うならば人は死なず、青春小説のような甘さ苦さといった胸にせまるような… https://t.co/MqRgU1LXlG
tamadada【七つの海を照らす星/七河 迦南】を読みたい本に追加 → https://t.co/yVyRkXIanl #bookmeter
shooterzap「空耳の森」七河迦南を読了。ラストで明かされる人間関係に驚きはあったものの、技巧に走った感が強くて、前作の「七つの海を照らす星」「アルバトロスは羽ばたかない」のときのような、世界がひっくり返ると同時に物語としての感動が押し寄せるような感覚が得られなかったのは自分だけか。
alfal_d七河迦南さんという方でした。七つの海を照らす星という本の内容、児童養護施設を舞台にしたお話なのですが文章の端々に読者のミスリード(というのかな?)を誘う描写が至る所に散りばめられてて最後の最後で引っかかるんですよ。そして今度は引っかからんぞ!と気合を入れて読んでもやはり引っかかる
mami_page「向日葵は見ていた」西本秋「サクリファイス(シリーズ)」近藤史恵「天使の囀り」貴志祐介「七つの海を照らす星(シリーズ)」七河迦南「黒い兄弟」リザ・テツナー※敬称略 #好きな本を5冊言うと誰かからオススメの本が飛んでくるシリーズ入れたら「冊」じゃない?
rZssZgf77RbqHqK漫画も含めて最近の気になり本④*マツリカ・マジョルカ/相沢沙呼*七つの海を照らす星/七河迦南 *百貨の魔法/村山早紀
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)