トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 冲方丁 > 光圀伝

光圀伝(冲方丁)

光圀伝(著者:冲方丁)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:光圀伝
  • 著者:冲方 丁
  • ページ数:751
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:404110274X
  • ISBN-13:9784041102749

冲方丁新刊

  • 発売日
    2019年4月16日
  • 書名
    決戦!桶狭間 (講談社文庫)
  • 発売日
    2019年3月20日
  • 書名
    マルドゥック・アノニマス4 (ハヤカワ文庫JA)
  • イラストレーター
    寺田克也
  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    宮内悠介リクエスト! 博奕のアンソロジー

光圀伝関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

冲方丁のその他受賞歴(候補含む)

光圀伝関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.174 次の2013年に本屋大賞にノミネートされた本と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒百年法―山田宗樹、64―横山秀夫、光圀伝―冲方丁
wlb922『光圀伝』冲方丁/ドラマで名高い黄門様こと水戸光圀公。幼少期から描かれる、ドラマとは異なる黄門さまを沖方丁が綴る。黄門さまのイメージがガラリと変わります!!分厚いですが、読み応えあります!!
lastoneshowsend比較的最近読んだ歴史小説で好きだったのが冲方丁さんの光圀伝。以前は佐藤賢一さんの作品を続けていくつか読んでた事も有ったのだけど、集英社さんのシリーズを読んでないから歴史好きなお客さんの前ではとてもやないけど、恥て語れず。
raisen_bot_qmaNo.232 次の山田風太郎賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒晴天の迷いクジラ―窪美澄 、光圀伝―冲方丁 、ジェノサイド―高野和明
qma_lsjnat_bot冲方丁の歴史小説を刊行された順⇒天地明察→光圀伝→はなとゆめ
labarcarolle602「陰摩羅鬼の瑕」は事前に「光圀伝(冲方丁)」を読んでおくと内容がメチャメチャ頭に入りやすい。どちらも仏教と儒教、林羅山が出てくる。
ninisuimei行く前に冲方丁の「光圀伝」読んでったので常盤神社、徳川ミュージアム楽しかったです。常盤神社では大河ドラマに!の署名もあったのでしてきました。大河ドラマになってくれたら梅まつり以外の時期にも、水戸に人が来てくれるようになるかも… https://t.co/Ki14uS8bsc
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)