トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 冲方丁 > 光圀伝

光圀伝(冲方丁)

光圀伝(著者:冲方丁)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:光圀伝
  • 著者:冲方 丁
  • ページ数:751
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:404110274X
  • ISBN-13:9784041102749

冲方丁新刊

  • 発売日
    2019年8月9日
  • 書名
    決戦!関ヶ原2 (講談社文庫)
  • 発売日
    2019年6月6日
  • 書名
    泣ける! ミステリー 父と子の物語 (宝島社文庫)
  • 発売日
    2019年4月16日
  • 書名
    決戦!桶狭間 (講談社文庫)

光圀伝関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

冲方丁のその他受賞歴(候補含む)

光圀伝関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ororon106冲方丁「剣樹抄」を読了。同氏の作品は久々だけど、大江戸シュピーゲルともマルドゥック江戸シティとも呼びたくなる冲方テイストは健在。光圀伝との絡みで冒頭から「むう……」と唸る。 「え、もうこれで!?」感のラストなんですが続編来ますかね? #剣樹抄
moimoichi冲方丁が描く清少納言の生涯 『天地明察』『光圀伝』に次ぐ歴史小説第3弾『はなとゆめ』 | ほんのひきだし https://t.co/pYE2A9Ukorここにもちょっとあるんだけど、枕草子、辛い境遇の中でも後に主人の華やかな話だけが残るように書いたって解釈がとても好き
raisen_bot2_qmaNo.174 次の2013年に本屋大賞にノミネートされた本と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒百年法―山田宗樹、64―横山秀夫、光圀伝―冲方丁
wlb922『光圀伝』冲方丁/ドラマで名高い黄門様こと水戸光圀公。幼少期から描かれる、ドラマとは異なる黄門さまを沖方丁が綴る。黄門さまのイメージがガラリと変わります!!分厚いですが、読み応えあります!!
a_ranking_news(7/20 7時) Amazon 歴史・時代小説 ギフトランキング4位 冲方 丁『光圀伝』https://t.co/PQzFz0ZUNW
sshh_enr冲方丁は光圀伝も天地明察も読んだものの今ひとつだったってのが正直なところ…でも結局あらすじに惹かれてまた買う未来が見える…
Re_dnEdaeD#剣樹抄(冲方丁、文芸春秋)読了。出版社は変わっているけれど、光圀伝のサブストーリー的な物語。明暦の大火の後の江戸を舞台とする時代活劇で、主人公の了助や上司にあたる水戸光圀が、悪党一味に肉薄していく話をベースに、了助と光圀の複雑な関係性も織り込まれ、引き込まれる内容であった。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)