トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 長嶋有 > 夕子ちゃんの近道

夕子ちゃんの近道(長嶋有)

夕子ちゃんの近道(著者:長嶋有)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夕子ちゃんの近道 (講談社文庫)
  • 著者:長嶋 有
  • ページ数:288
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062763346
  • ISBN-13:9784062763349

長嶋有新刊

  • 発売日
    2018年6月2日
  • 書名
    大江健三郎賞8年の軌跡 「文学の言葉」を恢復させる

夕子ちゃんの近道関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

長嶋有のその他受賞歴(候補含む)

夕子ちゃんの近道関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

wa_waa_waaa長嶋有夕子ちゃんの近道 大江健三郎賞 https://t.co/rq3BVlV8Wv
karasuyasatoshiそうだ、長嶋有さんの「夕子ちゃんの近道」に出てきたんだった。#なんちゃって金継ぎ https://t.co/aozZf9oCuZ
nagashimajoho【電子書籍】『大江健三郎賞8年の軌跡』が電子書籍でも配信されました。第一回受賞作『夕子ちゃんの近道』選評のほか、大江さんと長嶋有のズッコケ対談(注・ズッコケてるのは長嶋のみ)も収録! 講談社刊。
SCrayons人生は近道もあれば遠回りもあって、それは人それぞれで、何も縛られることはなくて。それぞれの抱えた想いは楽しいことばかりではないし、すべてうまくいくかどうかも分からない。でも自由でいいじゃないか。自分の道をいこう。『夕子ちゃんの近… https://t.co/AdJftf2AQ4
nora136角田光代『対岸の彼女』、長嶋有『夕子ちゃんの近道』、エマニュエル・ポーヴ『ぼくのともだち』、グレッグ・イーガン『しあわせの理由』、ポール・オースター『ムーン・パレス』、小川洋子『ミーナの行進』、豊崎由美『そんなに読んで、どうするの?』、佐々木譲『うたう警官』、
hikiten大江健三郎賞を取った本を読んだけれど、書かれていることや文体は全く大江のものとかけ離れていて、巻末の大江の書評は読む気がしなかった。賞よりも、ここに実在する物語を手にして、「これだけでいい」と思った。長嶋有「夕子ちゃんの近道」を読み終えて。
nasbi042@1lcava 生田紗代「オアシス」長嶋有「夕子ちゃんの近道」堀江敏幸「雪沼とその周辺」よしもとばなな「ジュージュー」あたりですかね
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)