トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 恒川光太郎 > 夜市

夜市(恒川光太郎)

夜市(著者:恒川光太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夜市 (角川ホラー文庫)
  • 著者:恒川 光太郎
  • ページ数:218
  • 出版社:角川グループパブリッシング
  • ISBN-10:4043892012
  • ISBN-13:9784043892013

恒川光太郎新刊

  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    異神千夜 (角川文庫)

夜市関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

恒川光太郎のその他受賞歴(候補含む)

夜市関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Eycastella#名刺代わりの小説10選名前探しの放課後/辻村深月夜市/恒川光太郎麦の海に沈む果実/恩田陸新世界より/貴志祐介ブレイブストーリー/宮部みゆき図南の翼/小野不由美一八八八切り裂きジャック/服部まゆみクドリャフカの順番/米澤穂信きみの友達/重松清星の砦/柴田勝茂
mori_no_sakana@uratomaru おすすめ!?おすすめか〜ホラーチックな雰囲気好きだったら恩田陸さんの『私の家では何も起こらない』と恒川光太郎の『夜市』がおすすめ〜!恋愛ものなら中田永一さんの『私は存在が空気』かな〜!私の家では何も起こらな… https://t.co/dpLStPVy5T
cleverlessANまぁ乱歩さんは平時でも読んでただろうから今夏のホラーとしてもう1冊>>>>次、恒川光太郎『夜市』
yui27_books『夜市』恒川光太郎 #読了真夏の夕暮れ肌を撫でる涼風にはっと意識を連れ戻されると、足元の色濃く、大きくなった影がどこまでも追ってくるようで急いで逃げ帰った記憶がある。暗くて、怖くて見ないように過ぎた路地も… https://t.co/bW12hMhfff
hya_ku_どの作品も素敵なんですが最新作までよんでいる身としてはやはり「夜市」に収録されている「風の古道」が今も昔も共通する恒川光太郎らしさ、みたいなものが出ている気がします 傑作です
harugaki1125恒川光太郎「夜市」読了久々にお気に入り作家を新規開拓したかも。2時間ちょいで読んでしまったのが勿体ないくらい。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)