トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 恒川光太郎 > 夜市

夜市(恒川光太郎)

夜市(著者:恒川光太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夜市 (角川ホラー文庫)
  • 著者:恒川 光太郎
  • ページ数:218
  • 出版社:角川グループパブリッシング
  • ISBN-10:4043892012
  • ISBN-13:9784043892013

恒川光太郎新刊

  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    異神千夜 (角川文庫)

夜市関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

恒川光太郎のその他受賞歴(候補含む)

夜市関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

okoze_20521恒川光太郎の夜市を思い出した
Yosio_yosia@yui27_books 分かります!私も夏になったら薄暗くて寂しいホラーが読みたくなります。長野まゆみ氏の『雪花草子』や恒川光太郎氏の『夜市』を連想しました。
asaki2739【夜市】著:恒川光太郎蝙蝠が囁く「今宵は夜市が開かれる」と。そこは異界との狭間で行われる市場。取り引きが成立しなければ帰ることが出来ない場所。昔、弟と引き換えに才能を買った青年は、弟を取り戻すべく再び夜市に足を踏み入れる。狭… https://t.co/f4RvkMEeqE
csl4423太宰治「きりぎりす」米澤穂信「玉野五十鈴の誉れ」恒川光太郎「夜市」辻村深月「芹葉大学の夢と殺人」杉田久女「鶴」伊坂幸太郎「PK」森見登美彦「走れメロス」森絵都「ラストシーン」乙一「青春絶縁体」宮沢賢治「土神ときつ… https://t.co/lOgbEW70kW
JLzG3CRHzXIfUqV夜市 恒川光太郎:著ホラー大賞受賞作ということで怖すぎないか不安でしたが読んでいくとこの本の魅力はホラーのみではないと気づきました。色で表すなら薄い黒がずっとかかっているというか、とても面白いのにどこかほの暗い。
yakusou_gohan@kiri_haji 恒川光太郎さんの夜市と草祭がオススメです!
JYRgJ06WrmcY4D7#短編を10作品選んで史上最高の短編集を作れ続きアウトサイダー/ラヴクラフト夜市/恒川光太郎押絵と旅する男/江戸川乱歩死後の恋/夢野久作注文の多い料理店/宮沢賢治
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)