トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 恒川光太郎 > 夜市

夜市(恒川光太郎)

夜市(著者:恒川光太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夜市 (角川ホラー文庫)
  • 著者:恒川 光太郎
  • ページ数:218
  • 出版社:角川グループパブリッシング
  • ISBN-10:4043892012
  • ISBN-13:9784043892013

夜市関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

恒川光太郎のその他受賞歴(候補含む)

夜市関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shiotani_unlock干し芋のリスト恒川光太郎「夜市」「無貌の神」筒井康隆「旅のラゴス」奥田英朗「イン・ザ・プール」イタロ・カルヴィーノ「見えない都市」クラフト・エヴィング商會「注文の多い注文書」
tongari_mine@HurtBean @hako_nai しょんさん、初めまして。私は恒川光太郎の『夜市』『南の子供が夜いくところ』、恩田陸の『私の家では何も起こらない』あたりが怖かったです。あと人間関係のドロドロ具合で重松清の『見張り塔からずっ… https://t.co/29KcWcaHyc
T_S__1120@yotuba___happy 恒川光太郎 夜市三浦しをん 神去なぁなぁ物語有川浩 フリーター、家を買う吉本ばなな キッチンこれくらいかなぁ
anpo393939貴志 祐介『黒い家』『天使の囀り』『十三番目の人格』横溝 正史『獄門島』『八つ墓村』『本陣殺人事件』白井 智之『人間の顔は食べづらい』恒川 光太郎『夜市』アガサ・クリスティ『オリエント急行殺人事件』など名作20作品がK… https://t.co/kMvNMbqY9l
ankoro_mochi02『夜市』恒川光太郎#読了夜市で弟を売ってしまった兄のお話「夜市」と、「風の古道」の全2話。ジャンルはホラーらしいけど、怖さというよりも寂しさや空しさ漂う小説。「夜市」のラストと「風の古道」の伏線回収が、読んでいて溜め息もれたほど好きです。
cocorollipop【夜市 (角川ホラー文庫)/恒川 光太郎】を読んだ本に追加 → https://t.co/JRd2SIjYf2 #bookmeter
shy_moff夜市/恒川 光太郎 #読了読み進めると知らず知らず不思議な異界の入口から飲み込まれる感じがあり、気付くと疑似体験的に戻る事が困難な外の世界との隔たりを感じます。登場人物が関係性から感情を揺るがせるさまが、妖の世界を背景にコント… https://t.co/ByFthD1fxq
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)