トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > 夢の木坂分岐点

夢の木坂分岐点(筒井康隆)

夢の木坂分岐点(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夢の木坂分岐点 (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:320
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171246
  • ISBN-13:9784101171241

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2019年4月20日
  • 書名
    文学2019
  • 発売日
    2019年2月8日
  • 書名
    トラウマ文学館 (ちくま文庫)
  • 発売日
    2018年12月25日
  • 書名
    ウィークエンド・シャッフル (角川文庫)

夢の木坂分岐点関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

夢の木坂分岐点関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

byo_77#名刺代わりの小説10選残像に口紅を / 筒井康隆虚人たち / 筒井康隆夢の木坂分岐点 / 筒井康隆終末のフール / 伊坂幸太郎ドグラ・マグラ / 夢野久作私の好きな読みもの / 夢野久作彼の娘 / 飴屋法水症例… https://t.co/ZxNdT3WZFD
In__The__Box[好きな本]今の好みだと、1.安部公房『密会』2.筒井康隆『夢の木坂分岐点』3.夢野久作『少女地獄』
INKORecordsオレは『ケムリクサ』を、筒井康隆『パプリカ』みたいな物語なんじゃないかと疑ってる。んー『パプリカ』というか『夢の木坂分岐点』のが雰囲気近い気もするけど。
H0eru #名刺代わりの小説10選 中上健次『奇蹟』筒井康隆『夢の木坂分岐点』〃『歌と饒舌の戦記』〃『虚航船団』井上ひさし『一週間』井上光晴『虚構のクレーン』〃『地の群れ』佐伯一麦『ア・ルース・ボーイ』丸谷才一『笹まくら』〃『裏声で歌へ君が代』
kania_dense【夢の木坂分岐点 (新潮文庫)/筒井 康隆】を読んでいる本に追加 → https://t.co/z7gjwlxNUr #bookmeter
matonohito『夢の木坂分岐点』(筒井康隆)の感想――深層心理の見せつけhttps://t.co/hftWRsDpII みせつけられたー。
mushiyaro夢の中にメタ視点が入る頻度が上がっている気がする。筒井康隆の『夢の木坂分岐点』を読み直しているせい、かな?
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)