トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 筒井康隆 > 夢の木坂分岐点

夢の木坂分岐点(筒井康隆)

夢の木坂分岐点(著者:筒井康隆)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夢の木坂分岐点 (新潮文庫)
  • 著者:筒井 康隆
  • ページ数:309
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101171246
  • ISBN-13:9784101171241

筒井康隆新刊

  • 発売日
    2018年2月1日
  • 書名
    もうすぐ絶滅するという煙草について
  • 発売日
    2017年11月24日
  • 書名
    現代作家アーカイヴ2: 自身の創作活動を語る
  • 発売日
    2017年11月20日
  • 書名
    筒井康隆コレクションVII朝のガスパール

夢の木坂分岐点関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

筒井康隆のその他受賞歴(候補含む)

夢の木坂分岐点関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qmaclone問題番号287255:第23回谷崎潤一郎賞を受賞した 登場人物の名前と設定が 少しずつ変わっていく筒井康隆の小説は 『○○○○分岐点』? 夢の木坂
ikb文体のリズムといえば、筒井康隆もすごい。虚構船団とか残像に口紅をだとか、夢の木坂分岐点とか、表現やプロット、物語の構造をつくる「構造」に手を入れるアクロバットをしながら、それでも、するりと「読める」ものに仕立て上げてくる力業。あれは、ほんと変態の絶技。
paruparu_r【夢の木坂分岐点 (新潮文庫)/筒井 康隆】虚構内存在の成長を描いた虚構。自分(彼)が小説の中にいるフィクション性人間であることに気付いた上で、非現実としての行動を選択するストーリーは難解である… → https://t.co/AR3I1gBa8B #bookmeter
huro97ジーン・ウルフって作家の「ピース」って小説が、どことなく筒井康隆の夢の木坂分岐点みを感じる
914Rower筒井康隆の夢の木坂分岐点という本は読んでて発狂しそうになって投げた。中二の頃か。中二病だ。
nitadorikei筒井康隆は他にも『夢の木坂分岐点』『虚航船団』『敵』『朝のガスパール』『パプリカ』『驚愕の曠野』『東海道戦争』『ダンシング・ヴァニティ』といくらでも傑作があるんですが今日はもう遅いからこれくらいにしといたるわ
hobitman1994『夢の木坂分岐点』筒井康隆 / 新潮文庫長編。執筆を趣味にする男は夢の中では文学賞を受賞して脱サラした駆け出し作家。その夢の中では人気作家…現実と虚構と夢が等価値となり違う選択をした様々な並行世界を行き来して一人の人生で無限の… https://t.co/lVES7CFM0i
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)