トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 戸川昌子 > 大いなる幻影

大いなる幻影(戸川昌子)

大いなる幻影(著者:戸川昌子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:江戸川乱歩賞全集(4)大いなる幻影 華やかな死体 (講談社文庫)
  • 著者:戸川 昌子 , 佐賀 潜
  • ページ数:558
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062638789
  • ISBN-13:9784062638784

大いなる幻影関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2007.2.23 作家の読書道:第64回 阿部 和重さん

    構想において手法において、つねに小説という手段で冒険を続ける阿部和重さん。新しい試みを続ける彼も、実は、過去の本からさまざまな影響を受けているといいます。はじめて自分で買い、今でも大きな存在となっている本とは? 小説の"発見"となった一冊とは? そして、いつかはこんな小説を書いてみたい…と思っている、名作のタイトルとは。意外なタイトルが次々飛び出すインタビューとなりました。

大いなる幻影関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_Mys_Bot2[パネル]1957年に『猫は知っていた』で江戸川乱歩賞を受賞した女性ミステリー作家は○○○○?[章仁子戸悦文川昌木新] → 仁木悦子 ※(分岐先)『危険な関係』→新章文子。『大いなる幻影』→戸川昌子。
mys_sus_bot【文字パネル】1957年に『猫は知っていた』で江戸川乱歩賞を受賞した女性ミステリー作家は?→仁木悦子[分岐]1962年に『大いなる幻影』で江戸川乱歩賞を受賞した女性ミステリー作家は?→戸川昌子
wa_waa_waaa左手に告げるなかれ - 渡辺容子天女の末裔 - 鳥井加南子花園の迷宮 - 山崎洋子大いなる幻影 - 戸川昌子 https://t.co/Xxvien0GfZ
raisen_bot_qmaNo.632 次の江戸川乱歩賞と受賞した推理小説と、それを書いた女流作家の正しい組み合わせを選びなさい⇒大いなる幻影―戸川昌子、ぼくらの時代―栗本薫、猫は知っていた―仁木悦子
tsufutei初めて『狂い壁 狂い窓』を読んだ時、戸川昌子『大いなる幻影』を連想し、この作品にインスパイアされて書かれたたもと思っていたのですが... https://t.co/kIN46AZXIw
takemootoo戸川昌子『大いなる幻影』読了。古く巨大な女子アパートを舞台に複雑怪奇に交錯する運命の網目模様。いや凄い作品だな。この世にひと太刀喰らわせるためにという想いで、まるで爆弾作りに熱中するようにネチネチと作りこんでいったのではないかしら… https://t.co/xamWCbRA0E
109holiday『虚無の供物』を第8回乱歩賞候補作のくくりで読む荒技!まあ真面目な話、三月の『虚無』読書会の後で、『陽気な容疑者』含む天藤真と、『大いなる幻影』含む戸川昌子を読んだりはしてるんだがなお、佐賀潜は探せんかった
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)