トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡田秀文 > 太閤暗殺

太閤暗殺(岡田秀文)

太閤暗殺(著者:岡田秀文)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:太閤暗殺 (光文社文庫)
  • 著者:岡田 秀文
  • ページ数:391
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334736521
  • ISBN-13:9784334736521

太閤暗殺関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

太閤暗殺関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

wa_ka_me_ace岡田秀文『太閤暗殺』読了秀吉暗殺計画という大きな陰謀、それを依頼された者と阻止しようとする者の攻防。昔夢中で読んだフォーサイスやヒギンズ の冒険小説を彷彿とさせて好印象。シンプルだが結末を予期させるトリックも見事。伝奇で冒… https://t.co/glAzsZBp2j
Loogen_岡田秀文『太閤暗殺』歴史小説は、結末が確定している。だからこそ、『どうしてその結末に至ったのか』という部分の描きかたがキモになる。豊富秀次が画策し、石川五ェ門が実行する豊臣秀吉暗殺を計画を描く時代ミステリー。
Shinkamileあっそうだ(唐突) 石田と島の名前をTLで見たら必ずダイマして10年の岡田秀文「太閤暗殺」、この世の年下が主やってる主従好きのひとぜったいに読んでほしい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)