トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山尾悠子 > 山尾悠子作品集成

山尾悠子作品集成(山尾悠子)

山尾悠子作品集成(著者:山尾悠子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:山尾悠子作品集成
  • 著者:山尾 悠子
  • ページ数:763
  • 出版社:国書刊行会
  • ISBN-10:433604256X
  • ISBN-13:9784336042569

山尾悠子作品集成関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2002.5.1 著者インタビュー:神埼照子先生

    今回の著者インタビューは、私の地元岡山県在住で、青森市のミニコミ誌「ゆきのまち通信」((株)企画集団ぷりずむ発行)と東奥日報社の主宰する「ゆきのまち幻想文学賞」の'91年第一回大賞と第四回長編賞を受賞した神崎照子さんです。

山尾悠子のその他受賞歴(候補含む)

山尾悠子作品集成関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bubblesgoto「夜想」山尾悠子特集、編集者の礒崎純一さんによれば、函入りで1万円近くする『山尾悠子作品集成』は大型書店でも一、二冊しか仕入れてもらえなかったそうだが、東京堂書店だけは30冊注文してくれたという。おお、さすが東京堂。神保町に行くなら、東京堂。
HisadomeK第2期『奇想天外』1980年5月号山尾悠子「破壊王―夜半楽」やジェローム・ビクスビー「大実験」などを掲載。山尾悠子さんの「破壊王」連作は残念ながらこの第3部で中断(後に『山尾悠子作品集成』に第4部「繭」が掲載されました)。 https://t.co/xtIXcv7FJM
halay_sokak #日本怪奇幻想読者クラブ 『夜想 #山尾悠子』を昨晩ようやく読み終えた。磯崎純一氏のエッセイに、『山尾悠子作品集成』に対する多田智満子さんの感想が記されていた。これは嬉しい。
advsry1少し後に、「ボーナス出たので山尾悠子作品集成買いました」ってほくほく顔で言っていたんですよ。地元スーパーの店員さんですよ。凄え話でしょ。
marco9mx2日本SF大賞をついに頂けて喜んでいること。これは『夜想』でも書いたとおりの本心です。私は本当は『山尾悠子作品集成』のときに頂きたかった。SF専門誌時代の作品集成の価値を、SFサイドからのお墨付きとして認めて欲しかった。
Kaynethkay山尾悠子作品集成はこの前買っちゃったし新青年版黒死館はたぶん買うからな
my_zephyr『山尾悠子作品集成/山尾悠子』読了。短編集。『増補 夢の遠近法』に収録されてて既に読んでる話が結構入っててそれは飛ばしながら読んだけどとても読みごたえがあった…「破壊王」の4作品が特に好き。(もちろん他にも好きな話はあるけど) https://t.co/nNy7r0uS7O
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)