トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小山田浩子 > 工場

工場(小山田浩子)

工場(著者:小山田浩子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:工場
  • 著者:小山田 浩子
  • ページ数:245
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103336412
  • ISBN-13:9784103336419

工場関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.12.24 阿波しらさぎ文学賞、小山田浩子さんが新たに選考委員に 20年1月15日公募スタート

    徳島をテーマにした掌編小説コンクール「第3回徳島新聞 阿波しらさぎ文学賞」(徳島文学協会、徳島新聞社主催)の全国公募が2020年1月15日から始まる。今回から芥川賞作家の小山田浩子さん(36)が新たに最終選考委員に加わり、18、19年にも審査した芥川賞作家の吉村萬壱さん(58)との二枚看板となる。過去2回とも400点を超す応募があった阿波しらさぎ文学賞。女性選考委員が加わり、新たな応募が期待できそうだ。

  • 2014.4.16 作家の読書道 第147回:小山田浩子さん

    デビュー単行本『工場』も各方面で話題となり、二冊目に収録された中編「穴」で芥川賞を受賞した小山田浩子さん。日常の光景のなかに異質なものが紛れ込む様子をユーモラスに描き出す作風は、どんな読書生活のもとで培われたのか? その時々の本や人との出会いについて語ってくださいました。

  • 2014.4.4 芥川賞『穴』を生んだ独特な小説手法

    出版界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』!

工場関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

leo_nakayamaとくに谷崎純一郎が好きで、他にも古いものを好んで読んだ。現代の作家には関心を持ってこなかったが、小山田浩子「工場」を読んで衝撃を受けた。もっとこの人の作品を読みたい。今の時代に必要な養分。
kinnosankaku小山田浩子さんの『工場』を読んだ❗️ヌートリアや洗濯機トカゲとかが出てきて面白かった
Oh_nara_pooポール・オースターの「幽霊」と小山田浩子の「工場」を掛け合わせて、不思議の国のアリスのエッセンスを足してジョグレス進化したらスティーブン・キングの書いたコメディ小説になった、みたいな感じで、ええ、もうなんというか、だいすこ
mori_mkc【本棚登録】『工場 (新潮文庫)』 小山田浩子 https://t.co/qBBvunF4DC #booklog #読書
procst2018コーヒーショップとバーと本屋が一緒になってる地元ののお店に来ています。今月、ここのブッククラブが小山田浩子さんの著書「工場」の英訳本を読んでディスカッションするらしい。 https://t.co/Uef5u3wZ3z
y___mizuno小山田浩子「工場」を読んでいるんですが、1/3くらい進めても楽しみ方いまだによくわからない...
holeandweasel小山田浩子のインタビューが載った季刊総合文芸誌「抒情文芸」185号(冬号)が発売になりました。「工場」でのデビューから「穴」や「小島」について、広島で書くことやこれからのことについてなど、色々な話をしています。ぜひお読みください。… https://t.co/HEBmnh7H5l
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)