トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山岡荘八 > 徳川家康

徳川家康(山岡荘八)

徳川家康(著者:山岡荘八)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:徳川家康(1) 出世乱離の巻 (山岡荘八歴史文庫)
  • 著者:山岡 荘八
  • ページ数:502
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061950231
  • ISBN-13:9784061950238

徳川家康関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2010.12.22 作家の読書道 第110回:蜂谷涼さん

    小説の執筆はもちろん、地元の北海道は小樽を中心にテレビやラジオでも活躍中の蜂谷涼さん。08年に『てけれっつのぱ』が舞台化され文化庁芸術祭賞演劇部門の大賞を受賞するなど、その作品にも注目が集まる気鋭の読書道は、お父さんの意外な教育方針のお話から始まります。

  • 2008.10.29 作家の読書道:第84回 大崎梢さん

    書店で起きるちょっぴりなぞめいた出来事を、仕事のできるしっかり者の杏子と、不器用だけれど推理は冴えているアルバイト女子大生の多絵が、毎回見事に解決! そんな連作ミステリ『配達あかずきん』でデビュー、人気を博している大崎梢さん。小学生が探偵役のヤングアダルトや大学生の成長を描く青春小説など、作品の幅を広げている大崎さん、幼い頃から大作にどっぷりハマってきた様子。その読書体験の数々のお話、これがまた、とっても楽しいものでした。

  • 2007.12.21 作家の読書道:第74回 万城目学さん

    京都の大学生たちが、小さなオニを操って戦うという奇妙キテレツなホルモーなる競技。奇想天外な青春譚『鴨川ホルモー』で06年第4回ボイルドエッグズ新人賞を受賞してデビューした万城目学さん。この作品が各メディアで話題となり、07年発表の第2作『鹿男あをによし』は直木賞候補に。あっという間に人気作家となった青年は、どんな読書遍歴を辿ってきたのか? とっても気さくな万城目さん、読書話も愉快です!

徳川家康関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yoshi01kaz最後は、箱が好きで買った 色々詰め込み一箱6ドル均一のお野菜、何の料理になるのかクエスチョンマークだけど、、。#甥姪へのメモこの箱、積読本の居場所になるのよ。祖父から、山岡荘八氏の『徳川家康』二六巻と「伊達政宗』六巻、それ… https://t.co/bHFbEMoOaA
quizjp【5659】本名を藤野庄蔵(ふじのしょうぞう)という、『徳川家康』などの作品で知られる小説家は誰でしょう? 山岡荘八(abc4早押し464)
tarishoot【本棚登録】『徳川家康(20) 江戸・大坂の巻 (山岡荘八歴史文庫)』山岡 荘八 https://t.co/kFGJNw1vRa #booklog
cigarillocigari@wIvi9Y7NfjLFnyv 実は信康の切腹事件の辺りや長篠の戦いの辺り、『徳川家康』と『織田信長』では扱いにちょっと差があるのです(信長の方が掘り下げが浅い)ですからちくわ様の順番で読むのはナイスではないかと
dai_bmw_325@Pitpi4 @Rabbit5622 山岡荘八の徳川家康に出てました。その影響で忠輝も夫人の五郎八姫(伊達政宗娘)もキリスト教(天主教)に改宗しました。長安は金の採掘の才があり、幕府から金の不明瞭な流れを追求され、発狂して狂い死んだと伝えられてます。
FieZW0tnssIrGsQ戦国時代から幕末までの時代を司馬遼太郎を中心に彼らと一緒に生きる。初めての歴史本、山岡荘八の徳川家康。
misa_misa_aki@amane_murakumo @shos_history 家康「いい人」とは絶対に思わないけど、短気な人やったんですね。家康の長所を教えて下さい笑。山岡荘八の「徳川家康」は、「こんなんされて家康は意地悪やと思うやろ?でも… https://t.co/mUSPlOAMje
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)