トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介 > 悪の教典

悪の教典(貴志祐介)

悪の教典(著者:貴志祐介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:悪の教典 上
  • 著者:貴志 祐介
  • ページ数:440
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163293809
  • ISBN-13:9784163293806

悪の教典関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

貴志祐介のその他受賞歴(候補含む)

悪の教典関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nouen_kuzyouren@yuzu0502_nouen 俺は1回読んだら読みません←仮面病棟は帯書いしたんですが、学生さんには人気みたいです。ジャンル問わないなら 貴志祐介 「悪の教典」「黒い家」オススメします、描写力が凄い、まさに手に汗握ります。
bunsyo_bot悪の教典(貴志祐介)人気だとは聞いていても、あまりの分厚さに手に取る気にならない人も多いと思います。私もそうでした。が、一度読み出すと夢中になってしまい、結局3日で上下巻読んでしまいました。管理者の印象では、王様ゲーム(金沢伸明)をよりドス黒く、より重厚にした感じです。
sugar_section貴志祐介の新刊「我々は、みな孤独である」読み終わったSFみがある貴志と言えばもちろん名作新世界よりが頭に浮かぶけど、まったく毛色の違うハードボイルドさや登場人物のサイコパス感は悪の教典や黒い家みラストの展開や結末は私が中学生な… https://t.co/AH1PbcnplE
R_L_bot『悪の教典』『黒い家』『硝子のハンマー』『青の炎』(ライ連)→貴志祐介
novel_beginning混沌とした夢の中にいた。どうやら、舞台を見ているようだ。役者は全員高校生だった。担任している二年四組の生徒たちであることがわかる。悪の教典/貴志祐介
novel_kotonoha言葉はどうでもいい。声にかかっているストレスが重要なのだ。さらに、無意識のボディ・ランゲージ――身体を守るように交差した腕や、絡み合わせた脚などは、すべて、大声でイエスだと自白しているに等しかった。貴志祐介『悪の教典』
sosoyamachu #名刺代わりの小説10選 『掟の門』カフカ『断食芸人』カフカ『深い河』遠藤周作『悪の教典』貴志祐介『ノルウェイの森』村上春樹『色彩を持たない田崎つくる』村上春樹『グレートギャツビー』フィッツジェラルド『it(それ)… https://t.co/Pmd1Y1szSX
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)