トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高橋源一郎 > 日本文学盛衰史

日本文学盛衰史(高橋源一郎)

日本文学盛衰史(著者:高橋源一郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:日本文学盛衰史 (講談社文庫)
  • 著者:高橋 源一郎
  • ページ数:664
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062747812
  • ISBN-13:9784062747813

高橋源一郎新刊

  • 発売日
    2019年7月30日
  • 書名
    ユリイカ 2019年8月臨時増刊号 総特集◎松浦武四郎 ―アイヌ民族を愛した探検家―

日本文学盛衰史関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高橋源一郎のその他受賞歴(候補含む)

日本文学盛衰史関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

HM_heroes「出版」を考えました。 → 市場に疑問を投げかける、日本の出版衰退史を描いた文学エッセイ~『日本文学盛衰史 戦後文学篇』(講談社刊、高橋源一郎著)~ https://t.co/im9L3cONt0 #bk_it
KangaeruSおすすめ)高橋源一郎×平田オリザ「文学のことば、演劇のことば」《第1回 演劇で『日本文学盛衰史』?》 好評上演中の青年団公演「日本文学盛衰史」をきっかけに、主宰の平田オリザ氏と原作者の高橋源一郎氏が対談! 日本の文学者たちの面白さ… https://t.co/hThymjciza
kanro300●日本文学盛衰史 高橋源一郎 協力:谷川俊太郎・穂村弘 定価2700円 https://t.co/0vH14LknIV #ヤフオク
supermarimekko本日読んだ本.. 佐々木敦『この映画を視ているのは誰か?』高橋源一郎『日本文学盛衰史』
OraInuchan「高橋源一郎の『今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇』という本の中で、主人公が平成生まれの若者相手に、知っているかどうかを確認するために、いわゆる戦後派といわれる作家や批評家を中心にその名前をカタカナ表記で羅列していく場面がある。当然、若者達は誰一人知らない」。
akita_rinai高橋源一郎の講演は日本文学盛衰史ではなくて声(voice)の話で、枕が長過ぎるようにも思ったけど、ライブ感があって面白かった。あとやっぱり読書量に驚かされる。あれは超人の域で、とても真似できるとは思えない。
aosemi1995高橋源一郎さんの『今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇』に、「みんなで読む場」の大切さが書かれているところがある。「皆が参加して盛り上がれない」文学は廃れるという指摘もある。学校で『こころ』を読むことの重要性につながるのかもしれない。短歌で歌会をする大切さにも。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)