トップページ > 作家名一覧 > わから始まる作家名一覧 > 若竹七海 > 暗い越流

暗い越流(若竹七海)

暗い越流(著者:若竹七海)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

暗い越流関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

若竹七海のその他受賞歴(候補含む)

暗い越流関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kamikawata暗い越流/若竹七海 #読書主人公が違う短編集。それぞれ悩みを抱えながら生きて居る主人公たち。そして、悪意。善良であっても悪意を抱えてる主人公たちを身近に感じた。薄い本なのでアッと言う間に読んじゃいます…(((^_^;)
kuronekotei_若竹七海『暗い越流』を読み始めたんですが、1つめの『蠅男』、前に読んだような気が。何かのアンソロジーに収録されてる? ちなみに2つめの表題作は初めてっぽい。(番頭)
shousetsuzukiナイス 【さよならの手口 (文春文庫)/若竹 七海】「静かな炎天」「暗い越流」を読んで読みたくなってしまい再読。しょっぱなから痛い目にあって、もつれた糸が解けていくと思いきや多くの事件、めんどく… → https://t.co/ndZrtc5aWv #bookmeter
yakushin88若竹七海さん『暗い越流』読了。平均以上の完成度ではあるものの、ずば抜けて秀でた作品はなし。個人的ベストは「蠅男」。久生十蘭を髣髴させる気味の悪いタイトルで惹きつけ、意外性も人のどす黒さも皮肉も凝縮された、楽しい嫌悪感のあるお話(続く)
alotofmoneyナイス 【暗い越流/若竹 七海】傑作。暗く怖い。葉村晶にも出会え嬉しい限り。中でも表題作にやられた。若竹七海の何とも言えない世界観がたまらなく好きです。この作品も最高でした。 → https://t.co/OiRUCOWC9x #bookmeter
honyasangasuki入院中に読む本を物色しに本屋さんへ。棚をなめるように端から端まで、平台もおっ被さるようになめ回し、3冊購入。若竹七海『暗い越流』『プレゼント』原田ひ香『東京ロンダリング』Amazonでポチった横溝正史『仮面舞踏会』も届いてた!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)