トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 綾辻行人 > 暗黒館の殺人

暗黒館の殺人(綾辻行人)

暗黒館の殺人(著者:綾辻行人)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:暗黒館の殺人 (上) (講談社ノベルス)
  • 著者:綾辻 行人
  • ページ数:658
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061823884
  • ISBN-13:9784061823884

綾辻行人新刊

  • 発売日
    2017年9月7日
  • 書名
    7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス)
  • 発売日
    2017年9月6日
  • 書名
    十角館の殺人 限定愛蔵版

暗黒館の殺人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.3.8 著者インタビュー - 綾辻行人さん『奇面館の殺人』

    6年の時を経て、ファン待望の「館」シリーズ最新作が登場!作品中の登場人物が全員「鍵付きの仮面」をかぶるという類を見ない設定に「手足を縛って泳ぐ」ような難しさがあったと語る綾辻さん。これぞ本格ミステリ、と新旧ファンをうならせること間違いなしの『奇面館の殺人』、執筆秘話やこれまでの「館」シリーズについて、また作家生活24年目に入っての心境をたっぷりお伺いしました。

綾辻行人のその他受賞歴(候補含む)

暗黒館の殺人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kuin_erari綾辻行人「暗黒館の殺人 上」読了。これから下を読む。ずっと前に買ってまだ読んでいなかったので……読んでない推理小説がいくつか溜まってるんよね
harappa_sazanka今綾辻行人先生の暗黒館の殺人っていうほん読んでるんだけど600ページあって行が二段あってそのうえそれで上巻っていう恐ろしい本で読み終わるのいつになるか分からないけど読むの楽しい(期末)
kogamystery『暗黒館の殺人』の主要人物二人と『黄昏の囁き』の主要人物二人は非常に似ている。どちらも綾辻行人の著書だから似るのは偶然だろうと言い切るか、互いが互いのifとして見るか。あんたはどっちだろうな、監視官
bunrizatu21文系29%:2004年に前作から12年を経て刊行された小説家・綾辻行人の館シリーズ第7作はどれ「黒猫館の殺人」「迷路館の殺人」「時計館の殺人」「暗黒館の殺人」●
ichi_butt_bbw@mocimoci__body 綾辻行人の暗黒館殺人事件が好きです☺️
Hikarut0001綾辻行人暗黒館の殺人
QMA_Mys_Bot2[タイピング]2011年1月に刊行された綾辻行人の小説「館」シリーズの最新刊は『○○館の殺人』? → 奇面(きめん) ※シリーズの順当ても。十角(スロット)→水車→迷路→人形→時計→黒猫→暗黒→びっくり→奇面。ただし、選択肢が全部あるのかは不明です
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)