トップページ > 作家名一覧 > りから始まる作家名一覧 > リリー・フランキー > 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(著者:リリー・フランキー)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
  • 著者:リリー・フランキー
  • ページ数:450
  • 出版社:扶桑社
  • ISBN-10:97845940496
  • ISBN-13:9784594049669

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sakura_miumリリーフランキー「東京タワー」泣ける。俵万智「サラダ記念日」大人向けかも。30年前のベストセラー辻村深月「かがみの孤城」設定が今っぽいから読みやすい。止まらない。ツイッターで教えてもらって読みました。
Cjaohy3OqPj6IKcNHKじゃなくて東京タワーさんから名前が出たんだろうな。もしくはリリーさん #香取慎吾 「見上げればあなたはいつもそこに ~祝還暦・拝啓 東京タワー様~」 NHK BSプレミアムに香取慎吾出演決定! | 新しい地図 https://t.co/8X4lExhL5z
mimosa_BOGリリーさんも出るのね
amelobquizリリー・フランキーの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』、立川談春の『赤めだか』、佐伯一麦(さえき かずみ)の『光の闇』、これらの単行本化された作品が掲載されていた、扶桑社から刊行されている文芸季刊誌を何というでしょう?
Horizondomusamaあいぽんのバッテリーがクソザコになりすぎてもうあかん損耗率31%はもはやギャグのレベルだリリー先生がエンドスキル出す度に落ちるのでもうXs買おうと思いますが、オルガル、バトガ、東京ドールズ動きますか? タワーとイベントとガチャ… https://t.co/WTaogRnAKX
Elemonpie自分が恥をかくのはいいが、他人に恥をかかせてはいけないという躾だった。  【リリー・フランキー『東京タワー ── オカンとボクと、時々、オトン』】
YA_GI_RI_Nリリーフランキーさんの「東京タワー ~ボクとオカンと、時々オトン~」をチバテレビでリメイクして「スカイツリー ~ボクと斜面と、時々外かん~」なんてどうかな?主題歌はもちろん「矢切の渡し」だよね。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)