トップページ > 作家名一覧 > りから始まる作家名一覧 > リリー・フランキー > 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(著者:リリー・フランキー)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
  • 著者:リリー・フランキー
  • ページ数:450
  • 出版社:扶桑社
  • ISBN-10:4594049664
  • ISBN-13:9784594049669

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hs_2_babelスリービルボードからのライブ・・・と思ったんだけど、久しぶりに東京タワー(リリーさん原作の)観出したら最後まで観ちゃいそうだな。(blank13のリリーさんは自分の父ちゃんと繋がる気がする)WOWOWでは河瀬監督の光。
amelobquizリリー・フランキーの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』、立川談春の『赤めだか』、佐伯一麦(さえき かずみ)の『光の闇』、これらの単行本化された作品が掲載されていた、扶桑社から刊行されている文芸季刊誌を何というでしょう?
wildmix@chocolittle 前に笹塚に住んでいたとき、リリーフランキーさんの「東京タワーおかんと…」にも出てきた笹塚ボウルに、時々行ってボーリングしてたよ♪
chaniku02@laika080808 気になって、ちょっとだけ調べちゃったよ(((;゚д゚;)))でも、中国版の「東京タワー」の小説は、英語表記らしいよ?謎多き、リリー・フランキー(°_°) https://t.co/tPd3FJGdow
RECOBOOKSJP「それはまるで、独楽の芯のようにきっちりと、ど真ん中に突き刺さっている。東京の中心に。日本の中心に。ボクらの憧れの中心に。」「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」リリー・フランキー冒頭より引用。#RECOBOOKS #オカヤマカケル
kyonin_tohan@ayurin8833 あっwなにも考えてませんでしたっwリリーさんの映画のサブタイトル??なんだっけ??とググったら、確かにそれっぽいですねっw東京タワー見てないので全く頭になかったですw
ayurin8833@kyonin_tohan あれですやん!!リリーフランキーさんの東京タワーのサブタイトル!!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)