トップページ > 作家名一覧 > りから始まる作家名一覧 > リリー・フランキー > 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(著者:リリー・フランキー)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
  • 著者:リリー・フランキー
  • ページ数:450
  • 出版社:扶桑社
  • ISBN-10:97845940496
  • ISBN-13:9784594049669

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amelobquizリリー・フランキーの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』、立川談春の『赤めだか』、佐伯一麦(さえき かずみ)の『光の闇』、これらの単行本化された作品が掲載されていた、扶桑社から刊行されている文芸季刊誌を何というでしょう?
qcR8U5PnC8534CW東京タワー...の映画といえば自分の中でこれ。 リリーフランキーでなく江國さんの方。岡田君マジでかっこいい...#映画好きと繋がりたい https://t.co/qKVANdRgk1
ikioilaos「めー(ແມ່)」は『母(オカン)』「こーい(ຂ້ອຍ)」は『私(ボク)』「ぽー(ພໍ່)」は『父(オトン)』「ばーんとぅあ(ບາງເທື່ອ)」は『時々』著者リリー・フランキー『東京タワー~めーとこーいと、ばーんとぅあ、ぽー~』ゆるそうなお話になった…。
1xPAPf8Wb1it0N7顔に降りかかる雨 桐野夏生ローズガーデン 桐野夏生梟の城 司馬遼太郎斜め屋敷の犯罪 島田荘司東京タワー リリーフランキージェネラルルージュの凱旋 海堂尊永遠の0 百田尚樹冷静と情熱の間 江國香織罪と罰… https://t.co/pc2eDD0JqY
jogmama99313笹塚で初下車。ランチはキャンティ本店が目当てだったけど、お刺し身食べたいねーってなって高架下のシブい食堂で鯵のたたきとフライの定食に変更。お買い物も色々できた。リリーさんの東京タワーに出てくる笹塚ボウルに行くのは次回に( ̄▽ ̄) https://t.co/yjp4pDv8kP
AARRM_K@FreshClearair @Shirokuro2023 @sheep_mukumuku @SamaritanW @gkago3ytea @TYurimi 露骨ですね…別スレでも上げましたが、遺骨を食べたと公言している著名人は… https://t.co/LPGRvEybyn
onrab00「春ですよー」リリー「春ですぞー」ムック「東京タワー」リリー「春なのかー」ルーミア「  溶  」チルノ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)