トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 塔山郁 > 毒殺魔の教室

毒殺魔の教室(塔山郁)

毒殺魔の教室(著者:塔山郁)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:毒殺魔の教室
  • 著者:塔山 郁
  • ページ数:365
  • 出版社:宝島社
  • ISBN-10:4796667903
  • ISBN-13:9784796667906

塔山郁新刊

  • 発売日
    2019年5月10日
  • 書名
    薬も過ぎれば毒となる 薬剤師・毒島花織の名推理 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

毒殺魔の教室関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

毒殺魔の教室関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hanagasaku31#小説『毒殺魔の教室』宝島社 作 塔山郁小6の教室で事件が起きて30年後に解決する話。30年後っていうのがよい。面白い!
up_404nf@Tuckie_Chinjao ミステリーだったら、悪意/東野圭吾とか毒殺魔の教室/塔山郁とかはいわゆる犯人当てじゃないけどよかったかな。忘れ雪/新堂冬樹は「うわ〜こんなものが売り物になるんだ〜」っていう、俺が自分で書くことを決意した思い出の作品。
saizawa175塔山郁先生『毒殺魔の教室』かなり読み込めたと思う。が、感想ツイートはできそうにない。溢れ出てきた言葉は整理済みだけど、一部分だけを切り取って何かを言うのは難しい。『彼ら自身の言葉が少ない』のは、間違いなく作者は狙ってやっている… https://t.co/gFrwAknr2T
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)