トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 樋口毅宏 > 民宿雪国

民宿雪国(樋口毅宏)

民宿雪国(著者:樋口毅宏)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:民宿雪国
  • 著者:樋口 毅宏
  • イラストレーター:藤田 新策
  • ページ数:232
  • 出版社:祥伝社
  • ISBN-10:4396633521
  • ISBN-13:9784396633523

民宿雪国関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2011.5.25 作家の読書道 第114回:樋口毅宏さん

    2009年に『さらば雑司ヶ谷』でデビュー。スピード感あふれる展開、さまざまな映画や小説作品へのパスティーシュを盛り込んだ斬新な手法で読者を翻弄する樋口毅宏さん。最近では『民宿雪国』が山本周五郎賞の候補になるなど注目度が高まる彼は、どのような作品に触れながら小説家への道を辿ったのか。小説同様スピード感あふれるしゃべりっぷりをご想像しながらお楽しみください!

  • 2011.4.1 きらら著者インタビュー 樋口毅宏さん『民宿雪国』

    天才たちの集まりの小説の世界の中で自分の席を確保しようと思ったら、情熱と衝動しかない。 2009年に作家デビュー、昨年末に刊行された単行本第3作『民宿雪国』が目下話題沸騰中の樋口毅宏氏。一人の国民的画家の裏の人生、隠された昭和史をつまびらかにして、この国、この時代の虚像を立体的に浮かび上がらせているこの快作を書きあげた著者は、一体どんな人物なのか。

民宿雪国関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nissho_ehime@Vo4d6 『民宿雪国』樋口毅宏なんていかがでしょうか?私はかれこれ1年くらい『虚無への供物』が気になっています。
taritotari62歳住所不定無職平成最後の大型新人赤松利市「鯖」読了。中学生になり初めて触れた文学作品「こころ」大学時代に読んで小説の概念をぶち壊された樋口毅宏「民宿雪国」23歳で出会った本物の不穏「鯖」。数千円で研ぎ澄まされた刃の様な言葉… https://t.co/oJGYVxFSBB
kakiagemelody【民宿雪国 (祥伝社文庫)/樋口 毅宏】ミステリー、風刺、伝記、などいろんなジャンルの小説が合体した感じの作品です。さらに「普通どっちか一個でしょ」、というスケールの大きな罪を主人公が二つかまし… → https://t.co/HDy46rX7AY #bookmeter
koizumi69モチーフがいろいろな記憶を刺激する変な小説で、とても面白かった。事実が真実かどうかあいまいなままなとこ...『民宿雪国』樋口 毅宏 ☆4 https://t.co/DY7pUnjAax #booklog
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)