トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 菅浩江 > 永遠の森 博物館惑星

永遠の森 博物館惑星(菅浩江)

永遠の森 博物館惑星(著者:菅浩江)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)
  • 著者:菅 浩江
  • ページ数:453
  • 出版社:早川書房
  • ISBN-10:4150307539
  • ISBN-13:9784150307530

永遠の森 博物館惑星関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

菅浩江のその他受賞歴(候補含む)

永遠の森 博物館惑星関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

S7vTG9TeMMfpgal「永遠の森 博物館惑星」菅浩江。地球の衛星軌道上に浮かぶ小惑星に作られた巨大博物館を舞台にした連作短編集。未来の設定なのに、ページを開くとなぜか懐かしさがこみあげてくる。美とは何か、人はなぜ美を求めるのか、感情に訴えかけてくる。#読了
giravanz2009菅浩江さんの文庫2冊(博物館惑星)が近所の本屋さんに並んでいたので購入。確かに表紙のリボンがつながります。家にある永遠の森はまだ普通の文庫サイズのハヤカワなのでサイズが揃わない…
miltutu本格的に雨が降ってくる前に買物へ。書店で同時に文庫化された菅浩江「博物館惑星」シリーズの2作目、3作目を購入。『永遠の森』を再読してから読みたいところ。あと、7つの作中作に興味を惹かれた『第八の探偵』も購入。今日はハヤカワ文庫の日… https://t.co/y2Jig2buhG
raisen_bot2_qmaNo.395 次の日本のSFの賞・星雲賞日本長編部門を受賞した小説と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒永遠の森 博物館惑星―菅浩江、ハーモニー―伊藤計劃、図書館戦争―有川浩
hi_doi菅浩江さんのライフワークSF「博物館惑星」シリーズ2作目『不見(みず)の月』が文庫化されました(ハヤカワ文庫JA)!当方、巻末解説を担当いたしました。シリーズ3作目(日本SF大賞受賞作)『歓喜の歌』と併せて……未読であればシ… https://t.co/bi1cH4RHbx
Hayakawashobo『不見の月 博物館惑星Ⅱ』菅浩江地球の衛星軌道上に浮かぶ博物館惑星に赴任した新人自警団員・兵藤健の奮闘を描く、名作『永遠の森 博物館惑星』19年ぶりの続篇 https://t.co/Vq7l6bsA2Y
kurono_honsuki【永遠の森 博物館惑星 (ハヤカワ文庫JA)/菅 浩江】完結作が日本SF大賞受賞とのことで試しに読んでみたら、とても素晴らしかった。美とSFの幸せな結婚を見た。ストーリー展開の仕方が上手く、最後… → https://t.co/yCOWLQXkWl #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)