トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高井忍 > 漂流巌流島

漂流巌流島(高井忍)

漂流巌流島(著者:高井忍)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ミステリーズ!VOL.13
  • ページ数:399
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488030130
  • ISBN-13:9784488030131

高井忍新刊

  • 発売日
    2019年1月25日
  • 書名
    京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫)
  • 発売日
    2019年1月21日
  • 書名
    京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫)

漂流巌流島関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

漂流巌流島関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

eq2144道尾秀介 流れ星の作り方長岡弘樹 傍聴き深水黎一郎 人間の尊厳と八〇〇メートル滝田務雄 田舎の刑事の危機とリベンジ似鳥鶏 まもなく電車が出現します高井忍 漂流巌流島梓崎優 スプリング・ハズ・カム深木章子 犯人は私だ!青山文平 六代目中村庄蔵どこまで続く?
honzuki_jpこういった歴史ミステリのおもしろさは誰もが知っている通説を根底から引っくり返すところにあって、いってみれば白を黒にする背負い投げクラスの大技が醍醐味となるのである。 『漂流巌流島/高井忍/東京創元社』 https://t.co/3iF3UZmjm8 #本が好き
komecchi1962今日の本2.高井忍さん『京都東山 美術館と夜のアート』。『漂流巌流島』以来、何冊か読んだけど現代が舞台の物を読むのは初めてで楽しみ。 https://t.co/jDn6i9M6dR
tsundokulib1-bパターンにはその後、戸板康二の老優名探偵・中村雅楽が八代團十郎の自死の謎に挑む「團十郎切腹事件」もあり、近年では鯨統一郎『邪馬台国はどこですか?』、高井忍『漂流巌流島』『本能寺遊戯』などの作例があります。鯨と高井『本能寺遊戯』は自覚的に仮説の面白さにウェイトを置く作風ですね
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)