トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 舞城王太郎 > 熊の場所

熊の場所(舞城王太郎)

熊の場所(著者:舞城王太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:熊の場所 (講談社文庫)
  • 著者:舞城 王太郎
  • ページ数:192
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062753316
  • ISBN-13:9784062753319

熊の場所関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

舞城王太郎のその他受賞歴(候補含む)

熊の場所関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nanawa22@hondashoichi そう!まさに頭の中にその言葉が流れたよ。熊の場所に戻ることが、なにより勇気が必要だった。舞城王太郎、ちゃんと実践しましたよ。
hit4boy舞城王太郎『熊の場所』嫌なことにあえて立ち向かっちゃう小学生の男の子のお話。主人公まーくんがびびりながらチキンを脱却していこうとする過程が面白い。拍手を送りたくなります。著者は脳内がめまぐるしくなっている状態を描くのが上手いですね。https://t.co/C7urrBZzBD
kingyo_roma猫殺しを見る度に、舞城王太郎の「熊の場所」を思い出す。舞城王太郎作品の中で一番好き。恐怖を感じて何かから逃げてしまったとき、すぐに戻ってその恐怖のもとと戦い勝たなければ一生その恐怖は克服できない、という話。
anton_book#読了舞城王太郎「熊の場所」やっぱり舞城ワールドは凄い!不条理な世界を描く極端に改行の少ない密な文章内にはユーモア、哲学、宗教、暴力、下ネタなどが詰め込まれ、読者はその混沌の中を読み進めていかなくてはならず、それが最高に心… https://t.co/kQyjZfll8k
mogumoguKB舞城王太郎の熊の場所、ほんまにええよ…猫が死にます(熊も…)
rrrokio舞城王太郎 の 熊の場所 (講談社文庫) https://t.co/umjknTDR5I は、人生で絶対に役に立つ、恐怖と遭遇したときにどう対象すればいいかのジュブナイルで、誠実な話なのだ。
nagano_olympic@YANG2_TSUKEBOW 舞城王太郎は読んでますか?もし読んでいなかったら『熊の場所』が読みやすいと思うのでおすすめします
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)