トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 本谷有希子 > 生きてるだけで、愛。

生きてるだけで、愛。(本谷有希子)

生きてるだけで、愛。(著者:本谷有希子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:生きてるだけで、愛。 (新潮文庫)
  • 著者:本谷 有希子
  • ページ数:145
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101371717
  • ISBN-13:9784101371719

本谷有希子新刊

  • 発売日
    2018年5月31日
  • 書名
    大江健三郎賞8年の軌跡 「文学の言葉」を恢復させる
  • 発売日
    2018年5月15日
  • 書名
    変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)

生きてるだけで、愛。関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

本谷有希子のその他受賞歴(候補含む)

生きてるだけで、愛。関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Koma2Koma05久しぶりに読書。本谷有希子「生きてるだけで、愛」、伊坂幸太郎「砂漠」どちらも一気に読み込みました。面白かった。また読み返したい。
char3ng@__lopt 本谷有希子の生きてるだけで、愛。 という本の一文です 惹かれる相手にどんな性的魅力あろうと どんなに性欲を満たしてくれようと 相手と一緒に暮らしてみてどうかのほうが重要だということだと思います
erisogai夕方、本谷有希子の「生きてるだけで、愛」を4年ぶりくらいに読んでた、初めて読んだあとワーッて叫びたくなったの思い出してまたワーーッて叫びたくなった
kokoro116あたしはさ、あたしとは別れられないんだよね一生(……)あたしだってこんなふうに生まれちゃったんだから死ぬまでずっとこんな感じで、それはもうあきらめるしかないんだよね?あきらめなきゃ駄目なんだよね?いいなあ津奈木。あたしと別れられて、いいなあ。(本谷有希子『生きてるだけで、愛。』)
onsenbooks2月からの3ヶ月間でのベストセラーは角田光代 穂村弘『異性』と本谷有希子『生きてるだけで、愛』愛や恋に溢れたお客様が多かったのだなと思います。 https://t.co/noQ9bN4cKd
go_nanayunogi@i_am_ramen_ 本谷有希子の「生きてるだけで、愛。」中村文則の「掏摸」村上春樹「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」藤田祥平の「手を伸ばせ、そしてコマンドを入力しろ」とかオススメです。最近読んだのを列挙してるだけですがよろしかったら是非
yomu_honyomu@naga_i_yume うむ。ちなみに本谷有希子の「生きてるだけで、愛。」って貸した??
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)