トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山田彩人 > 眼鏡屋は消えた

眼鏡屋は消えた(山田彩人)

眼鏡屋は消えた(著者:山田彩人)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:眼鏡屋は消えた
  • 著者:山田 彩人
  • ページ数:338
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488024831
  • ISBN-13:9784488024833

山田彩人新刊

  • 発売日
    2018年11月28日
  • 書名
    皆殺しの家 (本格ミステリー・ワールド・スペシャル)
  • 発売日
    2018年8月8日
  • 書名
    忍者大戦 黒ノ巻 (光文社時代小説文庫)

眼鏡屋は消えた関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

眼鏡屋は消えた関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_Mys_Bot2[エフェ]2011年に『眼鏡屋は消えた』で鮎川哲也賞を受賞(大意)「山田彩人」 → やまだあやと
kisaragi0720①『眼鏡屋は消えた』(山田彩人)演劇部顧問の「私」は、起きたときに自分が高校生以降の記憶を失っていることに気づき、演劇部の友人が不審な死を遂げていたことも知る。友人の死を探るうちに「眼鏡屋は消えた」という劇に何かあると考え――というミステリー。学園ものミステリー好きにおすすめ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)