トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 江國香織 > 神様のボート

神様のボート(江國香織)

神様のボート(著者:江國香織)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:神様のボート
  • 著者:江國 香織
  • ページ数:251
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103808055
  • ISBN-13:9784103808053

江國香織新刊

  • 発売日
    2018年6月29日
  • 書名
    あの映画みた?
  • 発売日
    2018年3月20日
  • 書名
    物語のなかとそと 江國香織散文集

神様のボート関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江國香織のその他受賞歴(候補含む)

神様のボート関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

of_the_novel「私たちに言葉なんか必要なかった」「言葉なんてまるで役に立たなかった」ー江國香織『神様のボート』
untpnt神様のボート 江國香織狂人の女の話がめちゃめちゃきれいな文章でずっと書いてあってすごかった。娘がだんだん母親離れしていってくれてほんとに良かった…。狂女で毒親のひとりの女の話。
kotobacyo_bot物は、持つより捨てるほうがずっと楽だ。 たしかに、何かを所有することで、ひとは地上に一つずつ縛り付けられる。(江國香織/神様のボート)
yostanbul誕プレにkindle端末欲しいと言われていたが、「江國香織の神様のボートがストアない!!」とのことで、kindleからケーキに変更になった。安く上がりました
a_word_z私はもともと物を持つのが苦手なのだが、大学を卒業することからますますその傾向が強まった。物は、持つより捨てる方がずっと楽だ。――それはつまり、生活に責任を持ちたくないということかな。 桃井先生に、ときどきそんな風に問いつめられた。[江國香織/神様のボート]
ko__to___ba自由と不自由はよく似ていて、ときどき私には区別がつかなくなる。-江國香織『神様のボート』
readolphin江國香織さんの「神様のボート」をごはん前に少し読んでみようとページを開いたらすごい引力で本のなかに引きずり込まれたので意識を苦労しながら現実に引き戻しつつツイッターにやってきた
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)