トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 江國香織 > 神様のボート

神様のボート(江國香織)

神様のボート(著者:江國香織)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:神様のボート
  • 著者:江國 香織
  • ページ数:251
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103808055
  • ISBN-13:9784103808053

江國香織新刊

  • 発売日
    2018年8月21日
  • 書名
    絵本のこと話そうか —対談集
  • 発売日
    2018年8月7日
  • 書名
    「いじめ」をめぐる物語 (朝日文庫)
  • 発売日
    2018年6月29日
  • 書名
    あの映画みた?

神様のボート関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江國香織のその他受賞歴(候補含む)

神様のボート関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

a_word_z私はもともと物を持つのが苦手なのだが、大学を卒業することからますますその傾向が強まった。物は、持つより捨てる方がずっと楽だ。――それはつまり、生活に責任を持ちたくないということかな。 桃井先生に、ときどきそんな風に問いつめられた。[江國香織/神様のボート]
keromari444江國香織さんの小説が好きですいちばんはホリーガーデンでも今は神様のボート長いスカートが流行って嬉しい#江國香織
riru1matsu当初の予定通り神様のボートを読み始めたら面白くなってしまって半分まで読んでやめたものの読み切るか迷っているところ江國香織さんの文章は女性作家って感じが字の文章として匂い立つ感じあるし詩的というか柔らかくて私はわりと好き反対に恋愛小説で男性的な文章だなと思うのが村上龍さんとか
midnrinoko江國香織「神様のボート」読了。江國作品は、本当に言葉がうつくしく、ながれるようで、なめらかで、それでいてつめたい。まさしく水のようだ。最初から物語がそこにあるのでなく、文によって物語が形作られ、積み重なる。文の美しさと靭さによって生きてきた作家だとおそろしくなる。好きです。
0_h0_h「秋の風」一度出会ったら、人は人をうしなわない。たとえばあのひとといっしょにいることはできなくても、あのひとがここにいたらと想像することはできる。あのひとがいたら何と言うか、あのひとがいたらどうするか。江國香織「神様のボート」
kusacammuri江國香織で育ってきたみんな〜〜!というきもちホリーガーデンと神様のボート、オススメ
summeralbumbot街は日ざしで溢れていた。毎日毎日、私たちはそれぞれの場所をぬけだしては会った。くらくらするような暑さのなかで。一瞬とも永遠とも思える信じられない時間の堆積のなかで。江國香織/神様のボート
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)