トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 小路幸也 > 空を見上げる古い歌を口ずさむ

空を見上げる古い歌を口ずさむ(小路幸也)

空を見上げる古い歌を口ずさむ(著者:小路幸也)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:空を見上げる古い歌を口ずさむ (講談社文庫)
  • 著者:小路 幸也
  • ページ数:320
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062757362
  • ISBN-13:9784062757362

小路幸也新刊

  • 発売日
    2019年2月8日
  • 書名
    恭一郎と七人の叔母 (徳間文庫)
  • 発売日
    2019年1月11日
  • 書名
    アシタノユキカタ (祥伝社文庫)
  • 発売日
    2018年12月25日
  • 書名
    テレビ探偵

空を見上げる古い歌を口ずさむ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.6.5 海辺の町を舞台に描かれる家族4人のひと夏の物語――『東京バンドワゴン』小路幸也最新作!

    『東京バンドワゴン』シリーズで知られる小路幸也の最新作『風とにわか雨と花』が、2017年5月29日(月)に発売された。

  • 2011.10.19 作家の読書道 第119回:小路幸也さん

    東京・下町の大家族を描いて人気の『東京バンドワゴン』シリーズをはじめ、驚くべきスピードで新作を次々と発表している小路幸也さん。実は20代の前半まではミュージシャン志望、小説を書き始めたのは30歳の時だとか。そこからデビューまでにはひと苦労あって…。そんな小路さんの小説の原点はミステリ。音楽や映画のお話も交えながら、読書遍歴や小説の創作についてうかがいました。

空を見上げる古い歌を口ずさむ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

whydunit原稿書いたのがもう二ヶ月くらい前なので危うく忘れるところでしたが、小路幸也「アシタノユキカタ 」(祥伝社文庫)の解説を書かせてもらいました。久々に、デビュー作のメフィスト賞受賞作「空を見上げる古い歌を口ずさむ」も再読。やはりナラテ… https://t.co/d1ax00Ymc5
honzuki_jpこの作品、あまり心に響かなかった。ちょっと期待が高すぎたかな? 『空を見上げる古い歌を口ずさむ/小路幸也/講談社』 https://t.co/P62VgloQzq #本が好き
kinokuniyasale空を見上げる古い歌を口ずさむ (小路幸也) が、紀伊國屋電子書籍で特価で162円引きの378円(30%OFF)、75ポイント還元になりました。日曜まで。https://t.co/bDz4YjZ1bp
103tel【空を見上げる古い歌を口ずさむ (講談社文庫)/小路 幸也】を読みたい本に追加 → https://t.co/7ZiXN0ImNA #bookmeter
gn52694303『空を見上げる古い歌を口ずさむ』小路幸也ある日、「みんなの顔が“のっぺらぼう”に見える」と息子が言った。それを機に、主人公は兄から不思議な事件の真相を知らされる過去を回想するかたちで物語が進むのだが、ボーッと読んでたら終盤で… https://t.co/2VOlnnlW4b
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)