トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 飴村行 > 粘膜人間

粘膜人間(飴村行)

粘膜人間(著者:飴村行)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:粘膜人間 (角川ホラー文庫)
  • 著者:飴村 行
  • ページ数:272
  • 出版社:KADOKAWA
  • ISBN-10:404391301X
  • ISBN-13:9784043913015

飴村行新刊

  • 発売日
    2018年5月25日
  • 書名
    粘膜探偵 (角川ホラー文庫)

粘膜人間関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2015.8.29 「リア充じゃないから作家になれた」"粘膜作家"飴村行インタビュー|夏のホラー部第4回

    エロス、バイオレンス、日本兵に河童!男子中学生な衝動が渦を巻く『粘膜人間』(KADOKAWA)で、日本ホラー小説大賞の長編賞を受賞。

  • 2012.6.1 きらら著者インタビュー 飴村 行さん『粘膜戦士』

    あの時代、日本人はメンツを大事にしていた。自分の意思ではどうしようもないものを表してみたかったです。 グロテスクな描写と意外な展開、ブラックな笑いをちりばめて読者を吸引する飴村行さんの粘膜シリーズ。第二弾の『粘膜蜥蜴』は日本推理作家協会賞を受賞、新しいホラーエンタメとして注目を集めている。第四弾の『粘膜戦士』は驚きのつまった短編集。この不可思議な世界はどのようにして生み出されているのか。

飴村行のその他受賞歴(候補含む)

粘膜人間関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

G_inue飴村行氏の粘膜シリーズがドストライク過ぎて苦しい現在粘膜人間と粘膜蜥蜴を読み終え粘膜兄弟の一章まで終わったものの、手が震えるので少しずつしか読めないエグられたい欲求と防衛本能の二律背反
srkm02本を買った。今日はいい日だ。(©北原先生)飴村行『粘膜人間』数年前からず~~~っと気になっていたのに買っていなかった本をついに購入!読みます! https://t.co/IUskKShHfk
c6bgs2飴村行の粘膜人間を読了!
qma_50on_bot【ライ】飴村行の小説を刊行順 『粘膜人間』→『粘膜蜥蜴』→『粘膜兄妹』(粘膜兄妹ってなんかやらしいな!俺は姉弟の方が好きだけど)
amail_inrain【本棚登録】『粘膜人間 (角川ホラー文庫)』飴村 行 https://t.co/mhHLkdsiAV
kemohureフリーゲーム「コウフクノオリ」、飴村行「粘膜人間」や白井智之「東京結合人間」好きはぜひプレイしてほしいな。私は飴村行作品も白井智之作品も大好きなのでとても楽しめました。人間の身体をパズルピースのようなオブジェとして扱うという乾いたタッチが、グロテスクさにユーモアを齎してる傑作。
end_and_00【粘膜人間 「粘膜」シリーズ (角川ホラー文庫)/飴村 行】を読んだ本に追加 → https://t.co/S6BJVoGom8 #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)