トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 福井晴敏 > 終戦のローレライ

終戦のローレライ(福井晴敏)

終戦のローレライ(著者:福井晴敏)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:終戦のローレライ 全4巻セット
  • ページ数
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10
  • ISBN-13

福井晴敏新刊

  • 発売日
    2019年5月2日
  • 書名
    小説 映画 空母いぶき (小学館文庫)

終戦のローレライ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

福井晴敏のその他受賞歴(候補含む)

終戦のローレライ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mysterytitle終戦のローレライ(福井晴敏)
NowmanSho私の好きな本その1福井晴敏『終戦のローレライ』第二次世界大戦末期、ドイツから接収した潜水艦とその乗組員達が、東京に第三の原子爆弾が落とされるのを阻止するために奮戦するという物語。これは本当に、手に汗握る戦闘描写に登場人物達の… https://t.co/vf2DCADSSR
yoiinago417@roger_demarco おはようございます。オタクが考える勘違いでは、小説ですが福井晴敏の作品に出てくる女性はツンデレ(「亡国のイージス」の北の工作員や「終戦のローレライ」のヒロインなど)か妹系のどちらかで、オタク的ステロタ… https://t.co/PyGYwDReTb
inishidas1. 村上春樹「海辺のカフカ」2. 黒木亮「巨大投資銀行」3. 村上龍「希望の国のエクソダス」次点 福井晴敏「終戦のローレライ」 #peing #質問箱 https://t.co/aFPabazOLO
QMA_Mys_Bot1[連想]『川の深さは』/『Tweleve Y.O.』/『終戦のローレライ』/『亡国のイージス』 → 福井晴敏/新堂冬樹/貫井徳郎/氷川透 ※作家名「福井晴敏」を作らせるパネル問題も。
mark06_original@38shooting_star @takitandai18m54 @mannenaoomoto 福井晴敏はガンダムだけ書いとけっ!と思った「亡国のイージス」と「終戦のローレライ」w
mosu107福井晴敏といえば終戦のローレライのイメージが強いんで今の評判があまり理解できてない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)