トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 津村記久子 > 給水塔と亀

給水塔と亀(津村記久子)

給水塔と亀(著者:津村記久子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:文学界 2012年 03月号 [雑誌]
  • ページ数
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10
  • ISBN-13:4910077070324

津村記久子新刊

  • 発売日
    2017年8月7日
  • 書名
    ウエストウイング (朝日文庫)
  • 発売日
    2017年7月14日
  • 書名
    やりたいことは二度寝だけ (講談社文庫)

給水塔と亀関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

津村記久子のその他受賞歴(候補含む)

給水塔と亀関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hishi_numa3津村記久子さんの『浮遊霊ブラジル』を再読。収録されてる短編作品はどれも好きなんだけど特に気に入ってるのは「給水塔と亀」。
komeko180『浮遊霊ブラジル』津村記久子、文藝春秋オススメされた本。ふだん読まないタイプだけど、おもしろかった!「給水塔と亀」の良さ、「地獄」特におもしろかった。あ、でも「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」の"うどんなら、一食として成立する"、まさに!うんうん!
moke_fictionary #nowreading 津村記久子『浮遊霊ブラジル』(2) | 「給水塔と亀」に、ぴりぴりしながらもなごんでしまう。数十年後に、この時代にはこういう人がもしかしたら大勢いたのだろうかと思わせてくれそうな作品。その意味で、カズオ・イシグロ『日の名残り』に近い。
miyaya22【浮遊霊ブラジル/津村 記久子】16年刊。津村さん17冊目。小説としては目下の最新刊。7篇収録の短編集です。待ち望んでいたのが冒頭の、川端賞受賞作「給水塔と亀」。予想外にも、仕事を定年退職した初… → https://t.co/pdQVWZdQgD #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)