トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 芦沢央 > 罪の余白

罪の余白(芦沢央)

罪の余白(著者:芦沢央)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

芦沢央新刊

  • 発売日
    2018年7月28日
  • 書名
    だから見るなといったのに: 九つの奇妙な物語
  • 発売日
    2018年2月24日
  • 書名
    いつかの人質 (角川文庫)

罪の余白関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

罪の余白関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

longing_delete#読了「罪の余白」芦沢央なんて痛々しい描写。なんて悲しい展開。登場人物だけでなく、読者の胸までも深く抉る。彼の行く先と、彼女らの末路を見届けて下さい。 https://t.co/FmtHj23FqC
___saki7「罪の余白」 芦沢央#読了学校で転落死した娘。悲しみに暮れる中、父は娘の日記帳を見つけそこにはイジメの事実が。イジメの首謀者と父の心理戦が面白い。復讐を遂げようとする父の執念がもの凄くてハラハラ。女子校の描写がリアル過ぎる(笑… https://t.co/Ctrw6hF5yC
asu_books【罪の余白 (角川文庫)/芦沢 央】を読んだ本に追加 → https://t.co/CvDs61dpp6 #bookmeter
yupopo13#2018年上半期の本ベスト約10冊『風が強く吹いている』三浦しをん『下町ロケット』池井戸潤『壁の男』貫井徳郎『罪の余白』芦沢央『騙し絵の牙』塩田武士『孤狼の血』柚月裕子『夏の災厄』篠田節子『蜜蜂と遠雷』恩田陸上から読了順
365bookwiths『バックステージ』芦沢央『罪の余白』や『悪いものが、来ませんように』等、うわうわーっと(良い意味で)嫌な気持ちになったりする作品が多いなか、明日からも頑張ろう✨と少し元気になれる日曜日にお勧めの作品でした。一つの章から同時進行で… https://t.co/UVerIHq9p3
audo18zpkab#2018年上半期私が号泣した作品10冊この嘘がばれないうちに 川口俊和よるのばけもの 住野よるフォルトゥナの瞳 百田尚樹影法師 百田尚樹かがみの孤城 辻村深月スロウハイツの神様(上下) 辻村深月罪の余白 芦沢央… https://t.co/3JVRlCSvfE
tenngaitenn「罪の余白(芦沢央)」 https://t.co/XXW55Nx4T2 ふあー痛いお話だ_ノ乙(、ン、)_色んな悪意と事故とが最悪を引き寄せててツライ。とりあえず咲が落ちればいいねんって本気で思ったわ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)