トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 井上ひさし > 腹鼓記

腹鼓記(井上ひさし)

腹鼓記(著者:井上ひさし)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:腹鼓記 (新潮文庫)
  • 著者:井上 ひさし
  • ページ数:505
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101168210
  • ISBN-13:9784101168210

井上ひさし新刊

  • 発売日
    2018年5月17日
  • 書名
    ほろ酔い天国 (ごきげん文藝)
  • 発売日
    2018年4月15日
  • 書名
    クラシック リバイバル 日本名城紀行3
  • 発売日
    2018年4月10日
  • 書名
    日本名城紀行3 (Classic Revival)

腹鼓記関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

井上ひさしのその他受賞歴(候補含む)

腹鼓記関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

H0eruそういえば今日のブックオフも、新潮社版『重力の虹』の上巻だけが棚にあったし、井上ひさしの『腹鼓記』は音楽関係に並んでいた。そこんところは変わってなかったなぁ。
BanKawara@naoki_ma @konamih 井上ひさしが狸の話(腹鼓記)を書いたときは、「神田から狸と狐が一匹(一冊)残らず消えた」という話が古本屋の間で伝説になっているそうです
ujimusi井上ひさしも平成狸合戦ぽんぽこも鬼太郎も(けものフレンズもか)、狸をネタにするとなると隠神刑部は避けて通れないという陰キャ感。まあ腹鼓記はぽんぽこの元ネタですが。
bunbun_kenken今日は顕忠日で休日なので、先日もツイートした井上ひさし「腹鼓記」に出てくる潭陽の煙洞寺(烟洞寺とも)に行ってみた。なんというかすごくいい場所にあって、気持ちがいい。 https://t.co/JBOrcPM4dH
honzuki_jpこれは「ぽんぽこ」のプリクエル? 『腹鼓記/井上ひさし/新潮社』 https://t.co/iiZwa9ZrFj #本が好き
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)