トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田辺聖子 > 花衣ぬぐやまつわる……

花衣ぬぐやまつわる……(田辺聖子)

花衣ぬぐやまつわる……(著者:田辺聖子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:花衣ぬぐやまつわる…―わが愛の杉田久女 (上)(下)巻セット (集英社文庫)
  • ページ数
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10
  • ISBN-13

田辺聖子新刊

  • 発売日
    2019年10月9日
  • 書名
    上機嫌な言葉 366日 (文春文庫)

花衣ぬぐやまつわる……関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.6.10 作家の田辺聖子さん死去、91歳=小説、エッセーなど多彩な作品

    人間関係の機微を描いた小説やエッセーを発表してきた作家で文化勲章受章者の田辺聖子(たなべ・せいこ)さんが6日午後1時28分、胆管炎のため神戸市内の病院で死去した。91歳だった。大阪市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は弟聰(あきら)氏。後日、東京と大阪でお別れの会を開く予定。

田辺聖子のその他受賞歴(候補含む)

花衣ぬぐやまつわる……関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kinmokuseilib今回は吉屋信子さんの全集からは山本善行さんと清水裕也さんの対談『漱石全集を買った日』でも触れられていました『底のぬけた柄杓』の収録の巻(11巻)を(合わせて『私の見なかった人』を先に読まれた方にも読んで頂きたい田辺聖子さんの『花衣… https://t.co/dyCfG15uZv
BtoBooks #日経新聞 #書評 2019年6月11日(火曜日)★社会(田辺聖子さん死去 小説「感傷旅行」やエッセー)●花衣ぬぐやまつわる… わが愛の杉田久女 (集英社文庫)  田辺 聖子https://t.co/TaZer2Kq4x https://t.co/1X4EJULPP7
seisyokyo99田辺聖子さん、なくなられてしまいました。ぼくの田辺さんは『花衣ぬぐやまつわる…-わが愛の杉田久女』。これを読んで、ぼくのなかの虚子神話が崩壊しました。全集の栞を書かせていただいたり、お宅を訪問したりしました。すでに遠いですが、とてもなつかしい。ご冥福をお祈りいたします。
peanut_3934素直に好きな本で『花衣ぬぐやまつわる』素敵な久女に会わせてくれます。以後、久女周辺の句を読みあさった事を思い出します。田辺聖子さんの著書は随筆はもとより久女や一茶の伝記、源氏物語などが好きでした。 https://t.co/dQJDncBhXx
yourmelody51田辺聖子氏の訃報。母と一つ違いの聖子さんの小説やエッセイを何冊手にしたことか。芥川賞作家から大衆小説家への聖子氏の生き方も歯切れのよい文も大好きだった。枕草子も源氏物語も古典のとっつきとして愛読したが、一番興味深かったのは「花衣ぬぐやまつわる」の杉田久女伝と「春情蛸の足」の世界観
buzzmeak田辺聖子と言えば、俳人の杉田久女の伝記『花衣ぬぐやまつわる』を思い出す。久女の名誉挽回の作品である。よくぞ書いてくれましたという本だったな。これが書かれる以前は、彼女の師だった高浜虚子側の言い分だけが一人歩きして、久女を狂信的な者としてみる通説があり、今もその傾向がある。
kal_kal_kaそういえば蒼海4号へ投句したなかに田辺聖子さんの『花衣ぬぐやまつわる……』を読んでつくった句が入っていたのでした。載るかどうかは知らんし載らなかったら闇に葬り去るけど
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)