トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 麻耶雄嵩 > 隻眼の少女

隻眼の少女(麻耶雄嵩)

隻眼の少女(著者:麻耶雄嵩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:隻眼の少女
  • 著者:麻耶 雄嵩
  • ページ数:420
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:416329600X
  • ISBN-13:9784163296005

隻眼の少女関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

麻耶雄嵩のその他受賞歴(候補含む)

隻眼の少女関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

jamyokomizomaya貴族探偵で麻耶雄嵩にはまったあなたにオススメの10作 翼ある闇/あいにくの雨で/メルカトルと美袋のための殺人/鴉/螢/神様ゲーム/隻眼の少女/メルカトルかく語りき/さよなら神様/化石少女
raisen_bot2_qmaNo.240 次の2010年に話題となった小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒光媒の花―道尾秀介、小暮写眞館―宮部みゆき、隻眼の少女―麻耶雄嵩
mayayutakabot麻耶雄嵩(まや・ゆたか)1969年三重県生まれ。京都大学推理小説研究会に所属していた91年に「翼ある闇」でデビュー。11年に「隻眼の少女」で日本推理作家協会賞&本格ミステリ大賞をW受賞。15年「さよなら神様」で2度目の本格ミステリ大賞を受賞。17年「貴族探偵」が自身初の映像化。
rinrin11510『隻眼の少女』 麻耶雄嵩閉鎖的な村でのスガル信仰、残虐な殺人事件。一度は解決をみせた筈が、十八年後に再び同様の事件。何かを強く信じる事は、時に諸刃の刃でしか無いのかもしれません。#読了 https://t.co/Xn241gfAHj
QMA_MayaQ(ラエ)麻耶雄嵩の小説「隻眼の少女」に登場するツンデレ美少女探偵です(御陵みかげ) A.みささぎみかげ
QMA_Mys_Bot2[タイピング]第64回日本推理作家協会賞を長編部門で受賞した米澤穂信の小説は『折れた○○』? → 竜骨(りゅうこつ) ※長編および連作短編集部門はほかに『隻眼の少女』(麻耶雄嵩)も受賞したようです。ちなみに短編部門は『人間の尊厳と八〇〇メートル』(深水黎一郎)。
consaba陸秋槎さん「猛勉強して、初めて日本語で読んだ小説。巫女が好きなんです」麻耶雄嵩さんの『隻眼の少女』 読売新聞 https://t.co/IstWQdViSS
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)