トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子 > 雪の練習生

雪の練習生(多和田葉子)

雪の練習生(著者:多和田葉子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:雪の練習生
  • 著者:多和田 葉子
  • ページ数:253
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4104361046
  • ISBN-13:9784104361045

多和田葉子新刊

  • 発売日
    2018年5月15日
  • 書名
    変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)
  • 発売日
    2018年4月26日
  • 書名
    地球にちりばめられて
  • 発売日
    2018年4月26日
  • 書名
    地球にちりばめられて

雪の練習生関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.2.6 第64回読売文学賞…受賞7氏と作品

    第64回読売文学賞が決まりました(随筆・紀行賞は受賞作なし)。選考委員の選評を紹介します。

  • 2012.2.23 第2回Twitter文学賞投票結果

    第2回Twitter文学賞の結果が発表になりました! 投票してくださったみなさま、結果発表座談会を視聴してくださったみなさま、ありがとうございます!!

多和田葉子のその他受賞歴(候補含む)

雪の練習生関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

boobookwords人間って~生きるために本当に必要な動きはもう分からなくなっていて、記憶の残骸みたいな身振りばかりが残ってる。(『雪の練習生』多和田葉子p139)
goma_libわたしはまだ若かったので時代の変化にへこたれず、電子メールを始めることにしてコンピューターを買い込み、ウルズラにも勧め、たとえ離れて暮らすようになっても毎日メールを交わそうねと堅く約束した。[雪の練習生/多和田葉子]
menou_mainひょっとしたらと思いながら生きていくことを人間は希望と呼んでいる。その希望が死んだ。多和田葉子 雪の練習生
hikarock@nshono 特装版ステキそうですね〜! 楽しみにしつつ、まずは通常版を買って読みます!! 庄野さんが描かれるシロクマに会うたび『雪の練習生』とクヌートを思い出すことになりそうです。(多和田葉子さんつながりで、同じくクヌートとい… https://t.co/ITuLGvMqpV
honkechoppy多和田葉子「雪の練習生」読了。少し前ベルリンの人工哺育白クマとして人気者だったクヌート、話はその祖母の自らの語りから始まる三代記。三頭の主人公それぞれ人間社会との関わりやコミュニケーション度が異なり、読んでてこんがらがってくるんだけど、一つ一つの語りが示唆に富み、興味深かった。
yumemoneko@su110re ご質問ありがとうございます。3つ選ぶとすれば、安部公房「砂の女」、多和田葉子「雪の練習生」、村上春樹「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」でしょうか。これらはいずれも長編ですが、短編集でも大好きなものが… https://t.co/kTO8GUZj2b
uanaf多和田葉子にしか書けない小説があって、『地球にちりばめられて』のクヌートという登場人物の名前 、ことばを創造するというはじまりや複製時代感に、雪の練習生またはエクソフォニーの先を見せてくれるかの集大成的な高揚があった冒頭を思うと、誰かに託せるストーリーだった後半部は少し辛かった。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)