トップページ > 作家名一覧 > だから始まる作家名一覧 > 大門剛明 > 雪冤

雪冤(大門剛明)

雪冤(著者:大門剛明)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:雪冤
  • 著者:大門 剛明
  • ページ数:396
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:404873959X
  • ISBN-13:9784048739597

大門剛明新刊

  • 発売日
    2019年1月16日
  • 書名
    完全無罪 (講談社文庫)

雪冤関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

大門剛明のその他受賞歴(候補含む)

雪冤関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

smile_cloversブックオフで前から気になっていたいくつかの古本買ってきた。「雪冤」大門剛明 100円 https://t.co/48nzdjsNu5
inugami_kr@kingslade33 お時間あるとき語らせていただきます!古すぎないものなら高野和明の13階段、大門剛明の罪火、同作者の雪冤が面白いというか私の好みではありました気をつけて行ってらっしゃいませ!
usausa5大門剛明さんは『雪冤』が面白かったので、その後も何冊か読んだなあ。図書館に行くたびに棚をチェックしてた。今回はお久しぶりだな。
sono_higurashi1今現在、大門剛明氏の「雪冤」を三分の一ちょいまで読み進んでいる。前回の「この雨が上がる頃」の短編集は難しい漢字もなくスラスラ読めてたのに今回は読めない漢字が出まくってその都度電子辞書で調べているから中々読み進むことが出来ない~。当て字もあるし。参るわ~知らなさ過ぎて。
daisyhousedaisy【完全無罪 (講談社文庫)/大門 剛明】少女誘拐殺人事件の冤罪に挑む女性弁護士は21年前に誘拐された被害者の1人だった。『雪冤』で冤罪を描いた大門さんだが本書は強烈な悪意を持つキャラが出てこない… → https://t.co/MSkDdNZzg0 #bookmeter
jinro_shion#名刺代わりの小説10選くちぶえ番長 重松清GOSICK 桜庭一樹硝子のハンマー 貴志祐介うさぎとトランペット 中沢けい雪冤 大門剛明パズル 山田悠介夢幻花 東野圭吾聖女の救済 東野圭吾愚者のエンドロール 米澤穂信満願 米澤穂信
persona0720大門剛明「雪冤」テーマは死刑制度。元弁護士の主人公の息子が冤罪の罪で死刑を言い渡されてしまう。息子は獄中で無罪を主張するものの面会で何故か父親に会おうとしない。何か隠しているのか?そんな中真犯人と思われる「メロス」という男から電話がかかってくる。何故今になって?
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)