トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中脇初枝 > 魚のように

魚のように(中脇初枝)

魚のように(著者:中脇初枝)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:魚のように (河出文庫)
  • 著者:中脇 初枝
  • ページ数:176
  • 出版社:河出書房新社
  • ISBN-10:4309405134
  • ISBN-13:9784309405131

中脇初枝新刊

  • 発売日
    2019年1月18日
  • 書名
    神の島のこどもたち

魚のように関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中脇初枝のその他受賞歴(候補含む)

魚のように関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ao__aka__kiro@m_k__n___ 好きな本沢山ありますが、特に西加奈子さん「白いしるし」、中脇初枝さん「魚のように」、「わたしを見つけて」、有川浩さん「レインツリーの国」、尾形真理子さん「試着室で思い出したら、本気の恋だと思う」が特に好きな本です☺️良かったら是非に〜!!
good123gold1中脇初枝 『魚のように』ある日家を出た姉。姉を中心としていた家族は壊れ、弟の僕も家を出て水際をただ歩く。一人になった僕は考える。姉と友達の友情、姉の選択、そして僕の選択。不安定で常に揺れ動く心上手く生きること… https://t.co/Qe1ByXebnl
mi_solaris昨日今日の土日は休日、昨日のamは内科、pmは家ごもりで洗濯ほか、今日はひねもす家ごもりで、掃除洗濯ほか。本は桜木紫乃「霧」中脇初枝「魚のように」もう12月、雪がほぼ無いというのは非常に嬉しい。寝酒は黒霧、寝音はLubySparks。
maruosueo123中脇初枝は『きみはいい子』で入るとテーマ的意味でも心がうちのめされ『みなそこ』『魚のように』からいくととらえどころのなさにわけわからんちんになってしまうと思われるので耐性が中ぐらいの人に中脇初枝を推したいときは『わたしをみつけて』から勧めるようにしてる
_sio423中脇初枝の魚のようにを読んだときの文学に対してはじめて触れた気がしたときのあのはじめての感動、沼田さんの影裏を読んだときのあの不穏な感動、また味わいたいな。水が流れる小説がすきなんだよね
CEJZ_【魚のように (河出文庫)/中脇 初枝】1P15行。1991年の第二回坊っちゃん文学賞大賞受賞作品。当時、著者17才のデビュー作品。時々、十代で純文学の賞を受賞してデビューする作家が現れるけど、… → https://t.co/gFhmwWC9iC #bookmeter
krkawwa何でもいいのか~。中脇初枝さんの「魚のように」はオススメです。坊っちゃん文学賞第一回受賞作で自分と同じ年の女の子(当時)が書いた作品でわざわざ新聞社に問い合わせて掲載紙を取り寄せて読んだ作品です。百合ではないが百合もあります。… https://t.co/fvT4kJj193
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)