トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 胡桃沢耕史 > 黒パン俘虜記

黒パン俘虜記(胡桃沢耕史)

黒パン俘虜記(著者:胡桃沢耕史)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:黒パン俘虜記 (文春文庫 (402‐1))
  • 著者:胡桃沢 耕史
  • ページ数:307
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4167402017
  • ISBN-13:9784167402013

黒パン俘虜記関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

胡桃沢耕史のその他受賞歴(候補含む)

黒パン俘虜記関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot_qmaNo.229 次の作家と直木賞を受賞した作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒高橋治―秘伝 、胡桃沢耕史―黒パン俘虜記 、村松友規―時代屋の女房
b_effect_botQ201.小説『黒パン俘虜記』で直木賞を受賞した作家です【胡桃沢耕史】A.くるみざわこうし
raisen_bot2_qmaNo.164 次の作家と直木賞を受賞した作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒高橋治―秘伝、難波利三―てんのじ村、胡桃沢耕史―黒パン俘虜記
adrenalizebook胡桃沢耕史・著『黒パン俘虜記(新装版)』https://t.co/1mDXZHic84「軍隊は運隊だ」という言葉どおり、運悪く敗戦と同時に送りこまれたモンゴルの収容所はまさにこの世の地獄だった。軍律の崩壊した集団に君臨するやく… https://t.co/oGyTOjffzF
hakuto_ktm黒パン俘虜記/胡桃沢耕史作者のモンゴル抑留の経験をもとに書かれた話。内容は過酷で凄惨だが、この本のタイトルと表紙から想像した暗さはなく、努力と小さな喜びを重ね、何とか生き延びようとする姿が頼もしかった。同じ日本人の中の権力を持っ… https://t.co/16NOSWbP1u
japan088胡桃沢耕史「黒パン俘虜記」を読めば実態はわかりますね。 https://t.co/aLE1z9OXBl
YABUKImakoto122結局、胡桃沢さんは、次の候補で受賞する。『黒パン俘虜記』である。胡桃沢耕史さんは、すでにアラ還になっていた。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)